一日の限りある時間を上手に使えていますか?

みなさんは一日、または一週間のスケジュールをしっかり立てていますか?
そしてそのスケジュールや時間をうまく使うことが出来ているでしょうか。

先日のプログラムSST(ソーシャルスキルトレーニング)では、「スケジュールや時間をうまく使うには」というテーマで、利用者さん同士意見交換を行いました。
その際に出た意見をいくつかご紹介させていただきます!

①一日のスケジュールを記入する

メモ帳やスケジュール帳に、一日のスケジュールを記入することが大事だと話になりました。
そのスケジュールは大まかに書いても、時間単位で書いてもやりやすい方でよいということです。
そして達成した後、実行した後にチェックをつけると、より意識が高まったり、何をしたかわかりやすくなるという意見も出ました。

またスケジュール以外に目標や、やりたいことを箇条書きで記入することでモチベーション維持に繋がったり、目標を達成するためにやるべきことがわかるという理由で記入している方がいました。
私も実践しているのでおすすめです!!

②習慣化する

曜日などでルーティン化しているという方も多くいらっしゃいました。
時間を有効に使えず、だらだらと過ごしてしまうことを避けるには、しっかりと習慣化し、帰宅したらすぐに家事などをする習慣をつけることが大切だと話になりました。

まもなく新しい年になります!

今年も残りわずかとなりました。
悔いなく2022年を終了できるように、時間を有効に使い、気持ちよく新しい年を迎えてみてはいかがですか?

チャレンジドジャパン山形センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン