チャレンジドジャパンの利用者さんと活動

本当に就職できるのかな?突如おそってくる不安

現在、日々の訓練に加えて求人応募、企業見学や実習、面接など具体的な就職活動の真っ最中だ、という利用者さんも少なくありません。一方、前回の記事の中でもお伝えしたように「今すぐにでも働きたい!」という気持ちだけでは、一般就労を目指すことはなかなかに難しいという現実があります。

目標や希望を持つこと自体はとても大切なことです。しかし、目標とするもの・ことが大きければ大きいほど「では、今何をすればいいのか」、「何から手を付けたらいいのか」、実のところわからない・見失ってしまっているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

利用者さんを見ていても、根が真面目で、完璧主義な方ほど「結果」を求めるあまりに上記のような状態に陥りやすいように思います。

まずは一歩ずつ、スタッフの役割

私どもからは「些細なことであっても、いつでもスタッフに相談してください」と利用者の皆さんへお伝えするようにしています。これについては、困ったことがあったときに自分から助けを求める、誰かに相談をする・できるようになる「訓練」のひとつでもあります。

一見して何でもないようなことも、一つ一つが皆さんにとっては訓練の一環。何でもないような日々は、その実挑戦の機会に溢れています。

障がいの状況・特性などを踏まえて、段階を踏みながらではありますが私どもは皆さんに、他者からの働きかけだけを待つ「受動的な姿勢」ではなく、「能動性」を求めます。就労移行支援事業所は、一般就労を目指し訓練をする場所だからです。

その上で、がんばろうとする方々をスタッフ一同全力でサポートすることが、私どもの役割なのだと日々感じているところです。

〇お問い合わせ

どのようなことでも、お気軽にお問い合わせください。

 〒990-0039 山形県山形市香澄町1-3-15 山形むらきさわビル6階
電話:023-674-8971
メール:[email protected]

見学・体験のお申込み、お問い合わせはこちらから。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン山形センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン