多岐にわたるご相談内容と就労移行支援事業所

 設立以来、「現状から一歩踏み出したい」との思いを抱いた多くの方々からいただきました、

お問い合わせの内容と傾向についてここではお話しさせていただければと思います。

 以前の記事にも書かせていただいたのですが、

 「どこに相談に行ったらいいか解からない」

 「ワンストップで相談できるところがない」等のご相談が多く寄せられています。

 弊社も含めた「福祉サービス」の認知がまだまだされていない事や、相談に行った先の方の情報量の少なさから、いわゆるたらい回しのような状況に陥っている方も現実としていらっしゃいます。

 ある利用者様は、このようにお話ししてくださいました。

「きょねんは、相談支援事業所や通院先の変更、手帳の申請、職業訓練校への入校などの手続きや変化に振り回され、あっという間に過ぎた1年でした。スタッフの皆さんの援助が無しに、一人では決して出来ないことだったと思います」

 責任の所在がどこにあるかではなく、まだまだ「福祉サービス」の情報発信力が弱いと痛感しているところです。

〇お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ山形は、2020年10月よりチャレンジドジャパン山形センターへ事業所名称を変更しました

どのようなことでも、お気軽にお問い合わせください。

 〒990-0039 山形県山形市香澄町1-3-15 山形むらきさわビル6階
電話:023-674-8971
メール:[email protected]

見学・体験のお申込み、お問い合わせはこちらから。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン山形センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン