社会生活スキル講座って?

 仕事をするにあたり、業務内容に応じたスキルが必要となります。そういったスキルの他に、社会生活で必要なスキル「社会生活スキル」があります。 具体的には、「コミュニケーション」「趣味」「健康」等を指します。当センターでは、利用者の皆さんに楽しんで頂きつつも、社会生活スキルを身につけられるような企画を開催しています。 

 今回は、これまでに行った社会生活スキル講座をご紹介します。

コミュニケーション

 コミュニケーションは、職場でも、私生活でも発生するものです。あらゆる場面において、上手なコミュニケーションを取ることが出来ると、良い人間関係を築くきっかけとなります。

 

コーヒーブレイクタイム


 「コーヒーブレイクタイム」とはアメリカや北欧等の文化で、仲間たちとお喋りをして一休みするものです。仕事中にコーヒーブレイクを入れることでリラックス効果が期待できます。それをモデルに、リラックスした雰囲気の中でコミュニケーションを取るというものを企画しました。


 まずは自己紹介をし、お互いのことを知ります。相手がどんな人なのかがわかると、その場に安心していられるようになったり、会話のきっかけになったりする効果があります。話し手としては、人前で話す練習や、伝える練習が出来る場です。 
 その後、「犬派?猫派?」のように、二つに分かれて頂き、それぞれの良さについて語り合ったり、お互いの魅力を伝え合ったりします。最初は皆さん緊張気味でしたが、徐々に緊張が解れ、口数も増えていきました。「また同じだね!」と、共通点が沢山見つかると仲間意識が芽生えることもあります。

 

周年イベント・クリスマス会


 宇都宮センターの恒例行事です。利用者さんとスタッフが意見を出し合って内容を決めたり、準備をしたりすることもあります。先日のクリスマス会でも、多くの利用者さんが室内の装飾を作ってくださいました。自分の意見を言う、相手の意見を聞く、協力して何かを作り上げる等、コミュニケーションの練習としての目的も兼ねてイベントを開催しています。

趣味

 仕事を健康に長く続ける秘訣の一つが、趣味の時間を上手く行う事です。すると、仕事の事を忘れたり、心に栄養を与えたりすることができ、また仕事を頑張ろうという気持ちになれる事と思います。「それはわかっているけど、何をしたら良いか分からない…」「既に趣味はあるけれど、新しい趣味を見つけたい!」という方のきっかけづくりになればと思っています。

花育

 お花屋さんを講師として招き、クリスマスリースを作ったり、鉢植えを作ったりしました。普段触れる機会の少ないお花に触り、皆さんそれぞれの個性に溢れた作品が完成し、好評でした。

文化系クラブ

 主に手作業系の趣味を様々体験して頂くものです。パズル、塗り絵、裁縫、書道、折り紙、ペーパークラフト…様々なものから選んで取り組みました。成果物をお互いに披露し合う姿があったり、「新しい趣味が見つかった!」という声が聞かれたりしました。

健康で長く働き続ける為に…

 コミュニケーションが円滑であれば、職場での不安やストレスが少しは減る事かと思います。また、仕事のストレスや悩みが、余暇を充実させることで少しでも軽減出来れば、また仕事を頑張れるような気がしてくるのではないでしょうか。心に栄養を与える意味でも、ご自分に合う方法でリフレッシュする事をおすすめします。今後もチャレンジドジャパンでは、様々な活動を企画していきます。

 

チャレンジドジャパン宇都宮センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン