就職おめでとうございます!

今年も残すところあとわずか。厳しい寒さが続く中、宇都宮センターでは、就職の明るいニュースが入っています。
利用者のEさんの就職が決まりました!
Eさんは、昨年夏から利用を開始されました。利用当初から就労意欲を高く持ち、週5日休まず通所されました。就職活動にも積極的に取り組まれ、1月からお仕事が開始となります。
今回はEさんへのインタビューをご紹介いたします。

インタビュー

普段どのような訓練に取り組まれていますか?

文章入力、納品書計算、求人票の並び替え、請求ピッキングと言った、時間を計る訓練やBB弾の仕分け、封筒作りと言った、手先を扱う訓練も行っていました。
他には、外部の実習にも取り組んでいます。

就職する上で役立った訓練があれば教えて下さい。

1つは、BB弾の仕分けや封筒作りです。手先を扱うという意味では、丁寧に行う必要があり、就職する上で役立ちました。
2つ目は、外部実習です。様々な実習に行きましたが、特に清掃の実習は、就職する上で、役立ちました。店舗の開店前の清掃やアパートの清掃を行いました。その中で、ほうきの掃き方のコツや拭き方のコツを教えてもらったので、ゴミを残さずに掃除をできたことは、嬉しかったです。目視をすることの大切さも学んだので、就職する上で、実習で学んだことを活かしたいと思いました。

就職活動中に意識したことを教えてください。

スタッフの方々に面接練習をしてもらいましたが、面接中に肩が傾く傾向があったので、傾かないように意識しました。とにかく緊張することなく、落ち着いて面接できるように、頑張りました。また、面接当日は、メモは見られないので、志望動機などは、確実に言えるように練習しました。

スタッフからの支援で良かったことはありますか?

定期的な面談です。不採用だった時に、親身になって相談に乗ってくれて、ありがたかったです。スタッフは、私の心の支えになってくれたので、嬉しかったです。就活していた私にとって、また頑張ろうという気持ちになりました。

思い出に残っていることを教えて下さい

いちご狩りやコーヒーブレイクタイムというイベントです。そのようなイベントを通して、他の利用者さんの意外な一面や知らなかった面を知ることができて、楽しかったです。コミュニケーションを取るという意味では、とても良い思い出になりました。

利用期間を振り返っての感想をお願いします。

私は、1年半ぐらい通所していましたが、あっという間に感じました。特に外部実習は、就職する上で、役に立ちました。それを通して、様々な経験をさせて頂いて、嬉しかったです。就職する上で、活かせると思うので、頑張りたいです。今まで親身になって応援してくれた、スタッフさん、ありがとうございました。

最後に、就職を目指す方へのメッセージをお願いします。

自分の思っていた所が不採用だった時は、落ち込むと思います。私も最初は不採用だったので、落ち込みました。
しかし、他の職種でも、意外に自分に合っているかもしれません。視野を広く持ちながら、就活することをおすすめします。
必ず2年以内で皆さん就職できるので、頑張って下さい。

Eさん、ありがとうございました!

何事にも真面目で一生懸命に取り組む姿勢がとても印象的でした。
新たな第一歩を踏み出したEさん、今後は定着支援という形で、安心してお仕事が続けられるよう支援をしてまいります。
本当におめでとうございます!

お問い合わせ

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒320-0806 栃木県宇都宮市中央1-1-1 宇都宮アクシスビル 3階
電話:028-678-5385
メール:[email protected]

お申込みフォームの入力はこちらからどうぞ

〇お申込みフォーム

 


チャレンジドジャパン宇都宮センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン