就職後1年経ちました!

   

   

 定着支援の利用者さんである、Oさん。去年3月に勤務を開始され、もうすぐ1年になろうとしています。小売店で働くOさんに、就職後1年経った現在の様子をお聞きしました。

    

1年働いた感想を教えてください。

 1年間は、今考えると短く感じます。働き始めは、「どのくらいここで働けるのかな」と感じていました。最初は4時間という勤務時間も長く感じていましたが、今では集中しているとすぐに時間が経ってしまいます。やっていくうちに少しずつできる事が増え、職場にも慣れてきました。 3~4年ぶりに働きましたが、最初は立ち仕事だった為、足腰が痛かったです。段々と慣れてきて、体力もついてきたと思います。それだけでなく、集中力も前よりついたと思いました。その他、休みの日と仕事の日のメリハリに気を付けています。やる時はやる、休む時は休む!

    

どんな時に達成感を感じますか?

 5日間の連勤を乗り切った時に達成感を感じます。仕事の後に本屋へ立ち寄る等、楽しみな用事を何日間か設け、乗り切るようにしています。

    

定着支援を受けて、感じたことはありますか?

 月に一度の面談だけでなく、困った時には電話でも相談をしています。すぐに相談が出来る環境であるところが良いと思いました。

    

普段、どのような事を相談していますか?

 人間関係や、仕事内容の相談をしています。また、勤務時間を伸ばすタイミングについても相談をします。その他、面談の際には生活面の話をする事もあります。

    

今後どのように過ごしたいですか?

 出来れば長く働けたら良いと思います。やりたい事が出来たら、違う仕事に挑戦する事も考えています。今の職場が合っていると思うので、職場の人と協力して仕事が出来たら良いなと思っています。

    

最後に一言!

 今回が、障害者雇用として初めての仕事ですが、職場の方々が過度に障害者として特別扱いをしてこない点や、色々な仕事をさせて頂ける点から、働く喜びを感じました。前職で体調を崩してしまいましたが、休養期間があったからこそ、働く事の喜びを感じられたのではないかとも思っています。

 働く事に関しては、「1カ月どれだけ頑張ったか」がお給料という形で返って来ると考えています。どれだけ集中して仕事が出来たかな?と考える事もあります。働いているうちに、周囲の人とコミュニケーションを取りながら仕事をするのも大切だと感じるようにもなりました。

    

 Oさん、ありがとうございました。就職前から、黙々と訓練に励む姿が印象的でしたが、その姿勢はお仕事にも反映されています。職場で見かけるOさんの働いているお姿は、本当に輝いて見えます。また、お仕事以外の時間も有意義に過ごされ、面談でお会いする度に充実している様子が窺えます。
 Oさんは、当事業所のJST講座やスタッフとのコミュニケーションの練習を通して、少しずつコミュニケーションへの苦手意識を軽減されていきました。今では、職場の方々へ困ったことは自ら相談をするという事も出来るようになりました。

 今後もOさんのご活躍をお祈りしています!

お問い合わせ

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒320-0806 栃木県宇都宮市中央1-1-1 宇都宮アクシスビル 3階
電話:028-678-5385
メール:[email protected]

お申込みフォームの入力はこちらからどうぞ

〇お申込みフォーム

 

    

You need to add a widget, row, or prebuilt layout before you’ll see anything here. 🙂
チャレンジドジャパン宇都宮センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン