感染症対策を徹底しています!

緊急事態宣言が延長されることが決まりました。感染防止対策として、宇都宮センターではこれまでも様々な取り組みを行って来ましたが、今回はその一部をご紹介したいと思います。

入室時

利用者さん、スタッフともに毎日検温を行っています。
・部屋に入る際に手指消毒
・非接触型の検温器で体温計測(計り終わったら必ずアルコール消毒をしています。)
・体温は記録に残す

訓練時

4人掛けのテーブルではありますが、斜めや横に座り、できる限り対面で座る事を避けています。また、各テーブルに二つずつ衝立を設置しており、対面になっても大丈夫なように対策をしております。
ドアや窓は必ず開け、換気をしています。

ルール

2020年4月から、「宇都宮センターでの新しい生活様式」として、感染防止に向けて以下のルールを設けました。

①マスクを着ける。
②手洗い、うがいをしっかりする。
③日常的に人との距離を取る。席はなるべく2~3人掛けにする。対面で座る事はできるだけ避ける。
④食事の時は正面に座らない。話をするのは食事の後で。
⑤少し体調に不安があるときは宇都宮センターに連絡。

新しい生活様式を作り、私たちにできる事をみんなで徹底して取り組んでいます。

在宅訓練


体調に不安があるときや、感染を防ぐために外出は控えたい時は、在宅ワーク訓練を実施することもできます。zoomでの朝礼・終礼を実施し、面談を行うこともあります。
センターでは、在宅での訓練内容も整備しました。いつ在宅訓練が必要な事態になっても良いように、準備ができています。


大切なのは、皆でルールを守りながらも、自分の目標を見失わずに過ごす事だと考えています。センターの皆さんは感染症対策に協力して下さっていますので、これまでも互いに安心してプログラムを実施することができました。

一日でも早くこの状況が収束することを願っています。

お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ宇都宮は、2020年10月よりチャレンジドジャパン宇都宮センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒320-0806 栃木県宇都宮市中央1-1-1 宇都宮アクシスビル 3階
電話:028-678-5385
メール:[email protected]

お申込みフォームの入力はこちらからどうぞ

〇お申込みフォーム

 

チャレンジドジャパン宇都宮センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン