就職活動、進行中!

宇都宮センターにて本格的に就職活動(応募など)を行っている利用者さんは、現在6名いらっしゃいます。就職活動の進め方は人それぞれ。どういった形で採用に向けて活動を進めているのか一部ご紹介したいと思います。

Aさんのケース

求人情報の集め方

求人情報は基本的にはハローワークのインターネットサービスを利用しています。月に1回は、チャレンジドジャパンのスタッフと一緒にハローワークに足を運び、ハローワークの担当者とも意見交換します。相談の際には、車いすユーザーであるため、気になる求人の労働条件面だけでなく、建物内のハード面、通勤面など細かく確認して、検討材料としています。

希望する仕事内容

希望職種は事務補助としてきましたが、最近はもう少し選択肢を広げてみようかと思っています。スタッフや家族と相談中です。実は、応募した企業から不採用の連絡があったショックで、就活は少しお休みしています。家族が励ましてくれ、少しずつメンタル面が回復してきました。いろいろな気持ちを抱きながらにはなると思いますが、また就職活動を再開したいと思います。1年後は、今の状況を打破して、働いていたいです!

Bさんのケース

求人情報の集め方

総合求人サイトで日々、求人を見ていました。最近は、ほぼハローワークのインターネットサービスから情報を得ています。気になる求人があった場合は、ハローワークに電話で問い合わせ、企業の方に詳しく聞いてもらったり、必要に応じて訪問しての相談を行ってたりしています。

就職活動の進め方

就労後のミスマッチを防ぐため、またどんな環境なのか知るためもあるのですが、応募前に見学や体験をさせてもらっています。紙でみる求人情報だけよりも、実際の職場を見せていただくと職場の雰囲気だけでなく、仕事内容などをイメージしやすく、より具体的にわかります。就職後の自分の姿が見えやすいため、ここでやっていけるかどうかの判断ができました。先日も企業の方のご厚意で職場体験をさせていただき、応募に向けて前向きになりました。

1年後には、仕事にも慣れ、体調も安定している状態を継続していたいです。

リフレッシュ方法

趣味の時間を楽しみました。音楽を聴いたり、演奏したり、歌を歌ったりして、リフレッシュしています♪

まとめ

▶今回お話をお聞きしたお二人は、就職後の事も見据えてお話もしていました。辛いこともある就職活動の乗り越え方はいろいろありますが、気持ち面のコントロール方法をも身に着け、果敢に立ち向かっている姿が印象的でした。今回お話を聞いた2人だけでなく、現在就職活動を行っている皆さんが、希望する進路へ進められるよう、スタッフ一同力いっぱい応援していきます!

▶就職活動の進め方は千差万別。ハローワークで求人を探す以外にも、Webを活用して転職サイトや求人情報サイトの利用、希望する企業のHPからの応募など取り組み方は多数あります。自分自身に合った進め方をスタッフと一緒に探してみませんか?詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ宇都宮は、2020年10月よりチャレンジドジャパン宇都宮センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒320-0806 栃木県宇都宮市中央1-1-1 宇都宮アクシスビル 3階
電話:028-678-5385
メール:[email protected]

お申込みフォームの入力はこちらからどうぞ

〇お申込みフォーム

 

チャレンジドジャパン宇都宮センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン