進む!オンライン化

1月13日に栃木県も緊急事態宣言の対象区域に追加されました。そこから約1週間が経とうとしています。宇都宮センターでも県の取り組みに協力し、在宅訓練を本格導入いたしました。現在数名の利用者さんが在宅での訓練を始めています。

朝礼はいつもと同じように

朝礼でZOOMを使用し、在宅で訓練する利用者さんも出席しています。春の緊急事態宣言下、同じように在宅訓練をしていたのですが、各々取り組んでいたことによる孤独感がありました。今回はその反省を生かし、少しの時間でも顔を合わせる時間を作りました。

朝礼の様子


オンラインで出席している利用者さんからは、「新しい感じだな~と思う」「通信が途切れないようにテストするなど、環境を整えることも大事だと思った」「これからはこういったものを使い慣れていかないといけないとも思っているので、いい練習になる」などとお話しがありました。

自宅での訓練であっても、朝礼でカメラで映るためには身だしなみを整えることも重要です。また、身だしなみを整えることが切り替えにもなり、訓練への導入がスムーズになります。

プログラムは・・・?

PCやタブレット、スマホから、プログラムの受講も可能です。

取り組むプログラムは、利用者さんのご自宅の状況に合わせて調節をしています。PCを持っているかや通信環境などに合わせ、お一人お一人と訓練の予定表を作成しました。また、取り組むものによりますが、訓練で必要となる道具はお貸ししています。自宅でも、事務訓練やオンラインでのプログラム受講ができるようになりました。終了時には通常の通所と同様にその日の振り返りも行っています。就職後のテレワークも見据えた訓練ができますよ。

オンラインの面談

オンラインによる面談も行っております。訓練についての打ち合わせや困りごとの相談など、zoomでつなぎ、顔を合わせて面談しています。在宅訓練をしていても、通所しているときと同じような空気感で過ごせると好評です。最初は気恥ずかしさがありましたが、繰り返していくうちに抵抗感が薄れていきました。
アプリケーションの操作方法ややり取りのコツなどをもお伝え出来ますので、新しい訓練として始めてみましょう!

お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ宇都宮は、2020年10月よりチャレンジドジャパン宇都宮センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒320-0806 栃木県宇都宮市中央1-1-1 宇都宮アクシスビル 3階
電話:028-678-5385
メール:[email protected]

お申込みフォームの入力はこちらからどうぞ

〇お申込みフォーム

 

チャレンジドジャパン宇都宮センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン