利用から就職までの道のりは?

皆さま、こんにちは!
チャレンジドジャパン浦和センターです。

いよいよ梅雨入りしましたが、いかがお過ごしでしょうか?
今回は浦和センター利用開始から就職までの流れをご説明します。

★利用から就職までのステップ★

就労移行支援事業所の利用期間は、原則として2年間です。
下の図は、利用から就職までの段階を表したものです。

通所して間もない方には、以下のようなことに重点を置き、トレーニングを
行っていただいております。

★体調の安定や生活リズムの構築
★就労準備に関する知識や対人コミュニケーション能力向上を目的とした講座への参加
★自己理解
★PCスキルの修得(Word・Excel・PowerPoint)

通所に慣れ、体調が安定してきた方は、就職活動をメインに行います。

★ハローワークへの求職登録や求人検索
★履歴書や職務経歴書などの応募書類の作成
★企業見学や実習、面接

★就労移行支援事業所でサポートできること★

※就労移行支援事業所は利用者の皆さまの就職先を斡旋するのではなく、
  ハローワークの方や企業の採用担当者の方などと連携しながら、就職までをサポートしていきます。
 なお、利用者の皆さまが就職後に長期で安定して働けるようなサポート体制もございます。

利用開始から就職までの道のりは十人十色です。
浦和センターでは、ひとりひとりの希望職種に合わせたオーダーメイドのトレーニングが可能です。
少しでも興味を持っていただけた方は、ぜひお問い合わせください。
見学・体験もお待ちしています。

〇お問い合わせ

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒330-0064 埼玉県さいたま市浦和区岸町7-5-21 プリミエコート岸町3F
電話:048-711-7461
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム