コロナ禍でのトレーニングや就活

こんにちは。チャレンジドジャパン浦和センターです。
ここ数日で気温がぐんぐんどんどん上がっていますね….。春は何処へ….。
寒いよりかは今の方が私は腰痛が出なくて良いのですが(笑)

今回は最近お問い合わせの内容でも多く質問をいただている、コロナ禍でのトレーニングについて書いていきます。
コロナの影響から”外出を控えたいがトレーニングも行いたい”という、ご利用者さんからのご相談や、”在宅でのトレーニングは可能か”という内容のお問い合わせが目立ちます。

結論は、”在宅でのトレーニングは可能”です。
在籍中のご利用者さんの中にも、すでに在宅トレーニングを行っている方もいらっしゃいます。
PCを貸し出し、在宅でのトレーニングに取り組む方もいますし、セミナーの資料を自習という形でおこなっている方もいます。
週に1度か2度通所をしていただき、面談や在宅に必要な資料を持ち帰られる方もいます。
在宅トレーニングの約束として、トレーニング”開始時”と”終了時”の2回電話連絡をしていただきます。
その際にその日のトレーニング内容の共有や体調確認をします。

逆にコロナでも通所をして、生活リズムを崩さない様にしたいという方もいます。
私どもとしては、ご利用者さんの状態や特性などを考え、通所や在宅についてご提案しております。

なににしても、ご利用者さんがトレーニングをして就労できるよう支援をしていくのが私どもの役割ですので、なにかご希望やご質問がある際はお気軽にご相談をしていただきたいです。

チャレンジドジャパン浦和センターでは見学、体験を随時受け付けていますので、まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

〇お問い合わせ

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒330-0064 埼玉県さいたま市浦和区岸町7-5-21 プリミエコート岸町3F
電話:048-711-7461
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム

 

  


チャレンジドジャパン浦和センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン