「避難訓練」

こんにちは。最近は夜になると少し秋を感じるような、心地よい気候になってきましたね。

今回は「避難訓練」の内容をお伝えいたします。
【備えあれば患いなし】ということで、非常時の共通認識を持つことが大切です。
ですので、ご利用者さん・スタッフの全員参加での開催でした。

避難訓練内容(トレーニング中に地震が発生したという設定)
1、地震が起きたら机などの下に隠れ身の安全を確保
2、揺れが収まったらスタッフの指示に従い速やかに整列
3、スタッフが避難経路の扉を開けます
4、スタッフの指示に従い速やかに避難
5、スタッフは火の元、逃げ遅れた利用者さんが居ないかを確認
6、避難場所にて全員避難できている事を点呼にて確認

と言う順番でおこないました。

その後は、地震や災害についての座学をおこないました。
ちなみに、日本では規模の大小にかかわらず、地震は昨年2,000回も起きているそうです。

下の写真は避難訓練の様子です。皆さん速やかに避難されております。

色々な面でも学びや体験が出来ます!

随時見学体験を受け付けております。
まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。
スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

〇お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ浦和は、2020年10月よりチャレンジドジャパン浦和センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒330-0064 埼玉県さいたま市浦和区岸町7-5-21 プリミエコート岸町3F
電話:048-711-7461
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム

 

  

チャレンジドジャパン浦和センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン