「就職面接」

こんにちは。 ひゅーまにあ浦和です。
夏!猛暑!
しっかりと水分・塩分を摂り熱中症対策の徹底をお願いいたします。
(引き続きコロナ対策も!)

今回は「就職面接」についてご紹介いたします。
前回書いた”実習”を終え、ご本人と企業様の両方が良い評価を持つと(マッチングすると)、次は”面接”に進みます。

早速ご用意するものをご紹介いたします。
・履歴書
・職務経歴書(職歴がある方)
・自己紹介書(ナビゲーションブック/職務経歴書の代わりになります)
・障害者手帳(企業様から要望があった際のみ)

履歴書と職務経歴署は就活に入る段階から作成を始めておくと良いです。
なぜかというと、実際の面接までに手直しをしたりや支援員に添削依頼が出来るよう、余裕を持てるようにするためです。
自己紹介状は、ご自身の事を棚卸をして紙などに書き出し、書き出したものをまとめていくとだんだんと出来上がってきます。

まずは面接に向けての準備編を書いてみました。

↓この様な履歴書の書き方サンプルのご用意しております!

ひゅーまにあ浦和では早ければ半年以内、多くの方が1年前後で就活に入ります。
支援員もご利用者さんの就職のために情報収集・企業への問い合わせ・書類作成のお手伝い・企業同行など真剣に支援を行っていきます。

入所時や見学・体験の時にぜひお話をお聞かせくださいませ。
具体的なイメージが出来るようなご提案を心掛け、利用計画などを作成してまいります。

そんなひゅーまにあ浦和では随時見学・体験を受け付けております。
まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

〇お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ浦和は、2020年10月よりチャレンジドジャパン浦和センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒330-0064 埼玉県さいたま市浦和区岸町7-5-21 プリミエコート岸町3F
電話:048-711-7461
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム

 

  

チャレンジドジャパン浦和センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン