企業などへの『実習』2

こんにちは。 ひゅーまにあ浦和です。
暑い日が続いておりますね。
熱中症にならないよう気をつけて過ごしましょう。

今回は前回に引き続き「実習」についてご紹介いたします。
“実習初日と最終日は支援員が同行する”という事は前回書かせていただきました。
今回は実習期間中に“お一人で”実習に行く際の心構えと、
準備しておくと良いものなどを書き出します。

【実習に行く際の心構えと準備しておくと良いもの】
・遅刻はしない(ひゅーまにあで学んだように10分前行動で)
・実習先の社員さんには元気よくご挨拶を(挨拶を交わすと気分がいいです)
・定刻前には実習に入れる準備(身だしなみなども確認しておくと良いですね)
・筆記用具の準備(前日も実習なら、メモを開いて復習しておくのも良いです)
・実習中は報連相などトレーニングで行ったことを活かす(質問があれば積極的に質問をしましょう)
・実習の終わり時間前には”実習報告書”の記入 ・実習が終えたら就労移行支援事業所に終了の連絡をする(支援員も安心できます)

そして、”実習報告書”の例がこちらです。↓

実習は1度で平均して1週間程度です。
その他には1週間の実習を2~3度行うこともあります。

実習で両者ともに好感触であれば、次は「面接」に進みます!

ひゅーまにあ浦和では随時見学・体験を受け付けております。
まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。
スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

〇お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ浦和は、2020年10月よりチャレンジドジャパン浦和センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒330-0064 埼玉県さいたま市浦和区岸町7-5-21 プリミエコート岸町3F
電話:048-711-7461
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム

 

  

チャレンジドジャパン浦和センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン