発達障害・当事者セミナー「15年の社会人生活から得たものとは」

皆さん、こんにちは。
チャレンジドジャパン立川センターです。

当センターでは定期的に現在企業で働かれている方や企業の人事の方にお話を伺い、「働き続ける」ことのイメージを持てる機会を提供しています。

去る1月30日にADHDの当事者である外部講師 小鳥遊(たかなし、本名:高梨健太郎)さんをお招きし、ご自身の15年以上に及ぶ社会人生活を含めた半生をざっくばらんにお話いただきました。

当然人生うまくいくばかりじゃない

小鳥遊さんのお話の中では仕事のミスの話など、失敗談もたくさん出てきますが、そこもオープンに聞くことができました。
暗いトーンではなく、バラエティー番組をモチーフに「しくじり先輩」と称して明るくお話をされていたのが印象的でした。

仕事での失敗を自分の努力不足とし、自己批判をされていたお話。
「こんなはずじゃない!」と自分の現状を受け入れていなかった時から、自分自身の特性と向き合うようになったきっかけなど、リアルな体験談をお話いただけたので、受講者の皆さんもご自身と重なる部分もあったようで、お話に聞き入っていました。

タスクは人生を助く

多くの失敗を経験され、打ちひしがれていた小鳥遊さんに変化が生じたきっかけが「タスク管理」です。
自分が次に何をやるべきかを書き出し、あちこち脇道にそれないよう、次にやるべきことだけを見えるように工夫し、仕事を迷わず、期日を守り、こなしていくことができるようになったそうです。

今のご自身と上手に向き合い、カバーを自分自身で行う方法にたどり着かれたのです。
(このタスク管理を実践するツールは「タスクペディア」として無料公開されています)

受講された方の感想

共感できる内容だったため、頭に入りやすかった

自分の課題に向き合うきっかけとなった

タスク管理を自分でも取り入れようと思った

体験談を交えて具体的にお話いただいたので、理解がしやすかったという感想も多く上がりました。

チャレンジドジャパン立川センターではこれからも有益な講座を実施していきます!

小鳥遊さんのTwitterもぜひご覧ください!
@nasiken

■お問合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ立川は、2020年10月よりチャレンジドジャパン立川センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒190-0012 東京都立川市曙町1-11-9 五光曙第二ビル2F
電話:042-595-6891
メール:tach[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン立川センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン