ストレスに上手に対処する方法

先月、立川センターでは、日野市ボランティア・センターが主催する、
「コロナに負けないストレス・コーピング講座」を受講しました。

内容はコロナに限定したものではなく、
ストレスを「認知」「気分」「身体反応」「行動」を4つの段階に分けて考え、
まずはストレスに気づき、コーピングしていくといった「ストレスコーピング」について具体的で分かりやすいものでした。

参加された方たちからは、
 「ストレス分析には興味があるので、とても勉強になりました。」

 「改めて日々の中でのストレス対処について考える良い機会になりました。
  明日からも、ストレスと上手に付き合いながら通所できればと思います。」

 「ストレス因子とそれに対する自分の反応を分解していって自分を知る、
  対処法をたくさん挙げて対応を考えるなどの内容で、今後ぜひ実践してみたいと思いました。」

などの感想がありました。

■ストレスコーピングとは?

仕事や日常生活など様々な場面で誰もが「ストレス」を感じることがあると思います。
「ストレスコーピング」とは、そのストレスに上手に対処する方法のことです。

■「会社で上司に指摘を受けた」

例えば、このようなシーンを想像してみてください。
この場合、あなたはどう感じますか?

・いつもうるさいんだよ
・わかってることをいちいち言わなくていいよ

など自分のことを振り返ることなく、指摘そのものに不満を持った場合だと、
今後は上司と接すること自体までもストレスになってしまうかもしれません。

または、
・あぁ、またやってしてしまった、自分はなんてダメな人間なんだろう
・次失敗したら、首になってしまうかもしれない

というように、
必要以上に物事をマイナス方向に捉えてしまった場合だと、
今後は仕事をすること自体がストレスとなってしまう可能性があります。

ストレスに上手に対処する方法

■ストレスコーピングのポイント

では、
・自分の為に丁寧に教えていただきありがとうございます
・次は同じことをやらないように気をつけよう

というように、上司への感謝や、自分の成長の機会、として捉えた場合だといかがでしょうか。

今後も上司とは変わらず接することができますし、
引き続き仕事は前向きに取り組むことができるのではないでしょうか。

このように、同じ事象でも、
「自身の受け取り方や感じ方を変えること」
を行うことで、ストレスを軽減させることができるのです。

■立川センターでは・・・

ストレスへの対処法のみならず、長く働くために必要な様々な知識を学ぶことができます。

働くことに自信がない
人間関係やコミュニケーションに不安がある

など就労に向けてのお悩みがございましたら、ぜひ一度ご相談ください。

■お問合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ立川は、2020年10月よりチャレンジドジャパン立川センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒190-0012 東京都立川市曙町1-11-9 五光曙第二ビル2F
電話:042-595-6891
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン立川センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン