学んだことを職場で実践できる「業務管理」

チャレンジドジャパン立川センターではお茶出し、電話応対、備品の発注等、実際のオフィスで想定される役割を各利用者さんが練習・実践できる「業務管理」があります。
業務管理では、どんなスキルを身に着けられるのでしょうか?

主体的に業務に取り組むスキル

仕事では指示を待つだけでなく、主体的に取り組むことが求められます。

同じく業務管理でも、「前日に予定を確認して準備する」、「自分が休む場合は代役をお願いする」等、仕事同様に利用者さんが主体的に行う場面が多くあります。
決められたことを受動的に行うだけでなく、自ら考え自発的に取り組む力が自然と身に着きます。

業務を円滑にするコミュニケーションスキル

業務管理では担当職員への報告や、日程の打ち合わせなど「報連相」の機会が多くあります。
また、業務管理が変わる時は後任者に引継ぎをする為、コミュニケーションスキルを実践的に身に着けられます。
「引継ぎは苦手だったけれど、繰り返し行うことで自信を持てた!」という声もありました。

就職後にもそのまま活かせるスキルです

実際のオフィスで生じる庶務の多くを、チャレンジドジャパンで経験してから就職できます。

見学・体験の際にご説明いたしますので、お気軽にお申しつけください。

■お問合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ立川は、2020年10月よりチャレンジドジャパン立川センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒190-0012 東京都立川市曙町1-11-9 五光曙第二ビル2F
電話:042-595-6891
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン立川センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン