発信力を高め、自己表現力もUP

先日、静岡センターでは「効果的に伝える方法」というテーマで【特別講座】を開催いたしました。 今回は講座の内容(一部抜粋)と参加された利用者さんの感想を紹介していきます。

スマートフォンを伝えよう

もし、あなたが【スマートフォン】を知らない人たちに対して、説明しなければいけないときに、どのような言葉や順序で伝えていきますか?

今回の講座では、このようなお題を出して、分かりやすく伝えるために何を伝えたいのかどのような情報を伝えるのかなどを明確にしていきながら、皆さんでトレーニングを重ねていきました。

この他には【PREP法】といった簡潔かつ説得力のある文章を作成する際に用いられる方法などの紹介をしました。

利用者さんの声

〇相手に効果的に伝えるには準備と確認が重要だと思いました。伝える内容にも優先すべき情報があり、相手の気持ちを汲むことにより、その人との今後の関係性などにも影響が出るのではないかと思いました。

(男性 Aさん)

〇【PREP法】があることを初めて知りました。結論→理由→事例→結論という流れで話すことが分かりやすいということです。今回学んだことを意識して、話す練習を行っていきたいです。

(女性 Tさん)

〇要点を明確にして簡潔にまとめること、そして、分かりやすい言葉で伝えていくことを常に心掛けていき、実践できるようにしていきたいです。

(男性 Iさん)

もっと詳しく知りたい、興味があるという方はぜひ、チャレンジドジャパン静岡センターまでご連絡ください!

〇お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ静岡は、2020年10月よりチャレンジドジャパン静岡センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒422-8067 静岡市駿河区南町18-1 サウスポット静岡7階
電話:054-204-3135
メール:[email protected]
(静岡市指定 就労移行支援・就労定着支援事業所)

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム