楽しいから理解も出来る「プログラミング」

先日、静岡センターではエムシーキッズ株式会社の青木氏をお招きし、プログラミング講座を開催いたしました。本日はそちらの様子を紹介いたします。

プログラミングとは?

はじめにプログラミングについて簡単に説明します。

プログラミングとは、様々な目的を達成するためにコンピュータにやってもらいたい作業を順番に指示することです。

コンピュータには想像する力がありません。一連の動きを厳密に、コンピュータにも読み取れる形で指示する(=プログラムする)必要があるのです。

Scratchとは

今回の講座ではScratch(スクラッチ)という初心者用のソフトを使用しました。

大きな特徴としては、「ドラッグやドロップ」といった簡単なマウス操作で指示を組み立て、その結果もビジュアル(視覚)で把握することができるのでとても分かりやすく、取り組みやすいという点です。

頭で理解するのではなく、色と形で直感的に把握できるので、それぞれ試行錯誤しながら、そして楽しみながらゲームを作成していました。

利用者さんの声

〇操作に慣れてくればとても簡単に出来るものでした。背景やキャラのデザインを変えてみたり、自分なりに工夫をこらしてオリジナルのゲームを作る事ができ、楽しかったです。(女性Oさん)

〇最初は難しいのかと少し身構えていましたが、プログラムの内容が全て日本語で書かれており安心しました。1から打つのではなく用意されているブロックを組み立てて組んでいくため、分かりやすく楽しく受講する事が出来ました。(男性Mさん)

プログラミング講座に興味のある方は、ぜひ一度、お問い合わせください!

〇お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ静岡は、2020年10月よりチャレンジドジャパン静岡センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒422-8067 静岡市駿河区南町18-1 サウスポット静岡7階
電話:054-204-3135
メール:[email protected]
(静岡市指定 就労移行支援・就労定着支援事業所)

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム