就職者インタビュー~社交不安症・事務職~

就職後もサポートをしてもらったおかげで、
今も安心して仕事ができています。

チャレンジドジャパンを利用されて就職し、
現在は就労定着支援を利用中のKさん(女性・20代)に、
現在のお仕事就労定着支援サービスを利用しての感想などをお聞きしました。
Kさんは事務未経験から大手自動車販売会社の事務職に就職し、ご活躍されています。

Q.現在はどんなお仕事をされていますか?

A.入力作業や資料の作成・整理を基本的に行っています。
業務の進捗状況を表にまとめたり、たくさんの紙の資料の中から、よく使う情報を入力するなどです。
PC、特にExcelを使う作業が多いです。

Q.チャレンジドジャパンで経験したことで、就職してから役立っていることは何ですか?

A.Excelで表を作る際、
「チャレンジドジャパンで使ったこの機能を使ったら、もっと良くなるかも」
と思い出して使用した機能が上手くいって、
一緒に作業していた社員に好評だった時は
「Excelをしっかり勉強していて良かった!」と思いました。

Q.就職後、就労定着支援の利用をしていますが、「就労定着支援を利用して良かった」と思うことはありますか?

A.私の場合、就職直後は環境が変わって特に心配や不安が多かったです。
「入社早々に職場の方に相談するのはちょっと怖い…」と思っていたので、
チャレンジドジャパンのスタッフにたくさん話を聞いてもらいました
私と職場の間に入って、
私が会社に知っておいてほしいことなどをスタッフから伝えてもらったため、
自分の特性について周りの方により理解をしていただき、
職場で過ごしやすくなったと感じています。

Q.これからの意気込みを教えてください。

A.今担当している仕事をより効率的にするために、
スキルアップを目指しています
職場での課題からプライベートでの悩みまで、
スタッフが一緒に考えてくれるので、
「次はこれをやってみたい」と前向きになれたと思います。

Kさんは就労移行支援の利用中から事務スキルの高さ気配り上手なところなど、
事務職としての適性をお持ちでした。
一方で、不安を感じやすく
心身の状態を安定させることや職場での対人関係には課題を感じていましたが、
就職後もスタッフとの定期的な面談の中で不安な気持ちや困りごとを相談し、
安定して仕事を続けることができました

現在では、真面目で丁寧な仕事ぶりが評価され、
職場の方から
「Kさんがいてくれて本当に助かっています。うちの部署になくてはならない存在です」
と言われています。

チャレンジドジャパンでは定着支援を通して、
職場で長くご活躍できるようサポートしてまいります。

◯お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ川崎は、2020年10月よりチャレンジドジャパン川崎センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒210-0005 神奈川県川崎市川崎区東田町2-11 大谷加工川崎大通ビル9F
電話:044-589-4693
メール:[email protected]
(川崎市指定 就労移行・就労定着支援事業所)

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム

 

〇お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ新横浜は、2020年10月よりチャレンジドジャパン新横浜センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2丁目14−27 新横浜第一ビルディング6階
電話: 045-620-9082
メール:[email protected]
(横浜市指定 就労移行・就労定着支援事業所)

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム

 

〇お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ藤沢は、2020年10月よりチャレンジドジャパン藤沢センターへ事業所名称を変更しました

〒251-0055 神奈川県藤沢市南藤沢18-1 グレイシャスK 南藤沢 2F
電話:0466-47-6271
メール:[email protected]
(神奈川県指定 就労移行・就労定着支援事業所)

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン新横浜センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン