「働き方」の選択肢 ”クローズ就労”ってなに?

クローズ(障害を企業にオープンにしない)就職について

≪男性・40代・うつ病・サービス業≫の方の場合

就職を考える際は、「一般雇用」「障害者雇用」かを、
選ぶことが出来ます。

どちらか片方を目指す、あるいは両方を視野に入れて就職活動することも可能です。
一般雇用で就職するときは、
さらに自分の障害を企業に伝える(=オープン)か、
伝えない(=クローズ)かの選択が必要です。

現在、クローズで就職して半年以上が経った方に
お話しをお聴きしました。

〇クローズでの就職で良かったことは何ですか?

仕事面でも待遇面でも制限がなく、自分に合った仕事ができています。
仕事をした分だけ評価され、それがやりがいになっています
また職場の人やお客様からも信頼されるようになり
微力ながら会社に貢献することができていると感じています

〇クローズでの就職で苦労したことは何ですか?

自分の障害を理解してもらえない状況で、
周りの方と同じ仕事レベルを求められることが辛かったです。
相手に伝わらない苦痛があります。
しかし、自分の体の限界がわかってきたおかげで、
仕事の折り合いをつけることができるようになりました

〇どのように対処していましたか。

できることとできないことをはっきり伝えるようにしました
またストレスがあった時は、
一旦冷静に考えて、
客観的に自分を見て、対応するようにしました。
その他、趣味に没頭したり自然と触れたり、
夜も早く寝て睡眠をとる
ようにしています。

〇チャレンジドジャパンに通ってよかったことは?

通所する前は生きていくことに精いっぱいでマイナス面しか見えなかったです。
チャレンジドジャパンは相談する相手がいて、
自分を表現できる場所で、
自分自身を知ってもらうことができました
自分を見つめる機会ができてくると、
強みや弱みを発見することができました。
そしてどういう仕事が自分に合っているのか考えることができたからこそ、
就職へ繋げることができたと思います。

チャレンジドジャパンではクローズで就職された方にも定着支援を行っています
障害については職場に伝えていませんので、
企業の方とお話をすることはできませんが、
本人と毎月面談などをしています。
仕事上の困りごとや不安なこと、また生活面についてもお話を伺いアドバイスをしています
職場の方やご家族に相談しづらいこともあるかと思います。
その際はぜひ私どもをご利用ください。
長く勤めることができるようにサポートしてまいります。

◯お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ川崎は、2020年10月よりチャレンジドジャパン川崎センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒210-0005 神奈川県川崎市川崎区東田町2-11 大谷加工川崎大通ビル9F
電話:044-589-4693
メール:[email protected]
(川崎市指定 就労移行・就労定着支援事業所)

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム

 

〇お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ新横浜は、2020年10月よりチャレンジドジャパン新横浜センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2丁目14−27 新横浜第一ビルディング6階
電話: 045-620-9082
メール:[email protected]
(横浜市指定 就労移行・就労定着支援事業所)

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム

 

〇お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ藤沢は、2020年10月よりチャレンジドジャパン藤沢センターへ事業所名称を変更しました

〒251-0055 神奈川県藤沢市南藤沢18-1 グレイシャスK 南藤沢 2F
電話:0466-47-6271
メール:[email protected]
(神奈川県指定 就労移行・就労定着支援事業所)

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン新横浜センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン