就職者インタビュー(精神障害・事務職)

チャレンジドジャパン川崎センターを利用されていた、Oさんの就職が決定しました。
チャレンジドジャパンでどのようなトレーニングを行ったのか、また就職活動で得られた経験などを伺いました。

Q 8月から仕事が決まりましたが、どのような職種、内容ですか?

一般事務職です。在宅でのフルタイムで主な仕事内容はオンラインショールームの予約管理です。 
お客様と接客者をつなぐ仕事です。

Q 選んだ理由やきっかけを教えてください。

チャレンジドジャパンからの紹介で、希望条件にあっていたことや、実習の三日間で障害者と健常者が一つのチームにいる”壁がない体制”を実感したこと、また風通しの良い社風であったことから、私らしく働き続けることができると感じ、応募しました。

Q 就職にあたって役に立ったトレーニングは何ですか?

自己理解やセルフケアです。
離職して一年間のブランクがあったため、自分の障害特性や対処方法などを学べたことが良かったです。また、PCスキルの向上や部活動を通してのグループワーク、通所でのフルタイム勤務練習などが良かったです。

Q チャレンジドジャパンで受けたサポートで役に立ったことは何ですか?

一番は相談しやすい環境です。スタッフの皆さんには就職にあたり、モチベーションの低下時などのケアを丁寧にしてもらいました。その結果、自分らしくいられたと感じています。
また日々のスタッフや他の利用者とのコミュニケーションからたくさんのことを学びました。

Q チャレンジドジャパンを選んだ理由をズバリ教えてください。

最初、他の就労移行支援機関も検討していたのですが、担当したスタッフに状況を理解してもらえず、短期間での就職は無理だと言われました。ですが、チャレンジドジャパン川崎センターに来た時に、難易度は高いけれど短期間で頑張りましょうと可能性を提示してくれました。個人に合わせた、理解がある場所なのだと感じました。
あとはプログラムの充実度や安心感、センターの明るさ、広さなどが決め手です。


Oさんは当初より、「いつの時点でこうなっている」と目標を掲げ、その実現に向けてトレーニングを行ってきました。その結果ご自身で掲げた目標通りに就職を決定することができました。

チャレンジドジャパンでは定着支援を通して、
職場でより力が発揮できるよう、これからもサポートをしてまいります!

◯お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ川崎は、2020年10月よりチャレンジドジャパン川崎センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒210-0005 神奈川県川崎市川崎区東田町2-11 大谷加工川崎大通ビル9F
電話:044-589-4693
メール:[email protected]
(川崎市指定 就労移行・就労定着支援事業所)

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム

 

〇お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ新横浜は、2020年10月よりチャレンジドジャパン新横浜センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2丁目14−27 新横浜第一ビルディング6階
電話: 045-620-9082
メール:[email protected]
(横浜市指定 就労移行・就労定着支援事業所)

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム

 

〇お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ藤沢は、2020年10月よりチャレンジドジャパン藤沢センターへ事業所名称を変更しました

〒251-0055 神奈川県藤沢市南藤沢18-1 グレイシャスK 南藤沢 2F
電話:0466-47-6271
メール:[email protected]
(神奈川県指定 就労移行・就労定着支援事業所)

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン川崎センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン