“配慮事項・自己PR”の伝え方を知ろう!

採用選考で”配慮事項”や”自己PR”を上手に伝えるための講座を2日に渡って実施しました。

「配慮事項 上手な伝え方を知って活躍の幅を広げよう!」

初日は「配慮事項 上手な伝え方を知って活躍の幅を広げよう!」をテーマに、出来ないこと・難しいことに対して、どう対処しているのかを自分の言葉で伝える方法を考えました。
参加された皆さんで「作業」や「コミュニケーション」といった項目について、それぞれ苦手なことを書き出し、「自分は集中力が長く続かないので、作業の合間に単純作業を挟んでほしい」「急な予定の変更があるとパニックになってしまうので、事前に教えてほしい」など、具体的に企業にお伝えする配慮事項をまとめることが出来ました。

「自分の強みを知り、自己PRに繋げましょう!」

2日目は「自分の強みを知り、自己PRに繋げましょう!」というテーマで講座を実施しました。
『短所を長所に言い換えたいやきカード』というカードゲームを使い、皆さんで「自分で短所と思っていた性格も言い換えれば長所とも言える(例:優柔不断→思慮深い、しつこい→粘り強い等)」ということを実感することが出来ました。自己PR文の作成はなかなか難しく、苦戦している方が多かったですが、新たな気づきがあった1日となりました。

2日間の集中講座を経て、皆さん就職活動により一層やる気が出たご様子でした。
特に配慮事項は、職場の方の理解を得て長く働き続けるため、大切なことの一つです。
新横浜センターでは利用者の皆様の就職・職場定着のため、今後もサポートに力を入れてまいります。

〇お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ新横浜は、2020年10月よりチャレンジドジャパン新横浜センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2丁目14−27 新横浜第一ビルディング6階
電話: 045-620-9082
メール:[email protected]
(横浜市指定 就労移行・就労定着支援事業所)

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム

 

チャレンジドジャパン新横浜センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン