「作業プログラム」のオンライン実施

ひゅーまにあ新横浜では、2~3名ごとに共同で行う
作業プログラムを、オンラインで実施しています。

このプログラムでは参加者が、上司役のスタッフから業務依頼を受け、自分たちで仕事の進め方や分担を考えながら、作業に取り組んでいます。

実際の仕事の場面により近い状況を作ることで、職場にふさわしい言葉遣い業務に取り組む姿勢を学んだり、報告・相談・質問などの必要なスキルを身につけることを目指しております。
これまでに
「メモ帳作成用のマニュアル作り」 
「郵送物の計数・計量」 
「余暇イベントの企画考案」 などを実施しました。

感染症予防のため、近距離での会話や作業が難しくなり、一時は作業プログラムを中止していましたが、ビデオ会議システムを導入し、ソーシャルディスタンスを確保した上でプログラムを再開しました。さらに、在宅トレーニング中の利用者もディスカッションに参加できるようになるなど、新たなメリットも発見され、改善の余地はあるものの、参加者からは好評を頂いています。

 

今後多様な働き方が増えていくことが予想されます。
ひゅーまにあでの経験が職場で活かせるよう、これからも実践的なトレーニングを提案していきます。

〇お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ新横浜は、2020年10月よりチャレンジドジャパン新横浜センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2丁目14−27 新横浜第一ビルディング6階
電話: 045-620-9082
メール:[email protected]
(横浜市指定 就労移行・就労定着支援事業所)

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム

 

チャレンジドジャパン新横浜センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン