在宅支援も行っています!

気温の波が激しい9月のように感じます。みなさまいかがお過ごしでしょうか?
チャレンジドジャパンでは、ご自宅で訓練に取り組まれる方への支援も行っています。今回は「在宅訓練」についてご紹介いたします。

在宅訓練の目的

在宅訓練では、事業所のPCを貸し出したり、ご自宅のPCを用いてタイピング練習やWord、Excel、PowerPointの訓練に取り組むことができます。また、PC訓練以外にも、軽作業などを行うことも可能です。ご自宅での訓練になりますが、出席扱いとなります。

万が一感染症の影響で通所が困難になった場合でも、ご自宅で訓練を行い、支援を継続的に受けられるようになります。また、感染症の流行以降、リモートワークを取り入れる職場も徐々に増えて参りました。希望される職場にて在宅勤務を行う際には、その予行練習にもなります。ご自分の身を守るために外出を控えたいと考えている方でも、安心して訓練に取り組むことができる方法となっております。また、訓練時間は基本的に普段の通所時と同じ時間に訓練を行っていただきますので、ご自宅にいながら生活リズムを保つことが可能です。

事業所といつでも連絡を取れる体制も整っております。

※在宅訓練を取り入れる際には、各市区町村に申請を行う必要がございます。申請は事業所スタッフと共に進めますのでご安心ください。

在宅訓練の流れ~終日訓練の場合~

今回は在宅での終日訓練の1例をご紹介いたします。

10:00 在宅訓練開始連絡
 メールや電話で在宅訓練を開始する旨を連絡します。訓練時間と訓練内容の伝達を行います。メールの際はスタッフより返信が来ます。

12:00まで PC訓練
 WordやExcel、PowerPointの教本を持ち帰り訓練に取り組むことが可能です。また、事業所から貸し出したPCにはタイピングソフトもインストールされておりますので、タイピング練習に取り組むこともできます。

12:00から 昼休憩  

13:00から 軽作業
 1人1人のご希望に合わせて、主に手先を使う軽作業に取り組むことが可能です。事業所スタッフより軽作業業務の依頼を行うこともあります。

14:40 日報作成
 起床時間や就寝時間、当日の訓練時間や訓練内容、訓練の感想を日報に記入します。

15:00 在宅訓練終了連絡
 メールや電話にて在宅訓練終了の連絡を行います。メールの際はスタッフより返信を行います。

在宅訓練中の不明点はいつでも事業所に質問・連絡可能です!

以上で終日の在宅訓練は終了となります!これが半日訓練の場合には訓練終了時刻が12時となります。その日の体調や通院などのご予定に合わせて、それよりも短い時間で訓練を終了することも可能です。

在宅訓練と事業所での訓練を組み合わせることもできます!

在宅訓練を行う場合には、ずっと在宅で行わねばならない訳ではございません。週に3回は在宅訓練、残りの2回は事業所での訓練のように、その時々の状況やご自身の体調に合わせて訓練を行うことが可能です。在宅訓練を行う際には、毎週スタッフと1週間のスケジュール確認を行います。上手く在宅訓練を取り入れて、この状況を乗り越えていきましょう!

〇お問い合わせ

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒982-0011宮城県仙台市太白区長町3-4-16 キャピタルプラザ長町オダシマビル2階
電話:022-398-6931
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン仙台長町センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン