職場の雑談で悩むことはありませんか?

仕事をする中で業務ではなく上司や同僚との雑談が苦手と感じている方もいらっしゃると思います。

会話が続かない・・・何を話したらいいか分からない・・・

今回はそんな雑談のお悩みに役立つ普段の会話に「ひとこと」を付け加えるという方法をお伝えし

ます。

おまけのひとこと

おまけのひとこととは、会話の中で何か質問を受けたときに、その答えだけで会話を終わらせてしまう

のではなく、さらに会話が深まるように「ひとこと」を付け加えるというものです。

例えば・・・何人家族ですか?」に対し「4人です」と質問に対する回答だけで良しという考え方もあり

ますが、そこにおまけの情報で「両親と妹、ほかに犬が一匹います」と付け加えることで質問した相手

はそのおまけの情報をキャッチし家族構成について話が広がるかもしれませんし、ペットを飼っている

ことが共通の話題となり会話が弾むかもしれません。

「〇〇さんはどうですか?」そのひとことでも十分ですので是非試してみてください。

心がなごむひとこと

普段の挨拶や感謝、誉め言葉に心がなごむひとことを付け加えるというものです。

行ってらっしゃい、気を付けて!

〇〇さんのおかげです、ありがとうございました。

先ほどのプレゼン、素晴らしかったです。(具体的に良いと思ったことを言葉で伝える)

ひとことを付け加えることで相手は「私のことを見ていてくれたんだ」「気にかけてもらっているん

だなぁ」という気持ちになります。そうすることで話しやすい環境を築いていくことができます。

普段からの「ひとこと」を惜しまないことが大切

円滑な人間関係のづくりの土台を築くのは、普段からの「ひとこと」です。

チャレンジドジャパンで行っているコミュニケーションセミナーの演習では、話したことがない方同士

でも「ひとこと」の効果により利用者さん同士の会話が弾み笑い声も聞かれました。

ぜひ皆さんも試してみてはいかがでしょうか?

〇お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ広瀬川は、2020年10月よりチャレンジドジャパン仙台長町センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒982-0011宮城県仙台市太白区長町3-4-16 キャピタルプラザ長町オダシマビル2階
電話:022-398-6931
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン仙台長町センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン