就職者インタビュー ~働いて2年間経ちました~ 

安心して長く働けるように

今回は就職者インタビューとして平成30年11月より約2年間、

人材派遣・人材紹介、各種ビジネスサービス、専門コンサルティングを行っている企業で

事務職として勤めているIさんにインタビューを行いました。

【インタビュー内容】

Q. どのような仕事ですか

A. 業種は事務職で、エクセルを使ったデータ入力、書類のチェック、郵便物の受け取り、発送

その他備品の管理と発注などです。

 職場見学会、座談会など見学に来た人へ職員の実体験として今後の参考になるよう話をする

担当になることもあります。

Q. 仕事を続けられるように自分なりに工夫していることは

A. オンとオフの切り替えが大事なため、仕事中は仕事に集中し、土日や仕事後はしっかりと休んで

リフレッシュすることを心掛けています。

Q. チャレンジドジャパンの就労定着支援について

A. 月に一度、事業所のスタッフが来てくれて話ができるのは嬉しいです。

なんというか、むしろ楽しみなところもあります。

Q. もう少しチャレンジドジャパンでやっておけばよかったことは

A. 言葉遣いです。やはり慣れ親しんでくるとどうしても砕けてしまい注意されることもあるので、

ちゃんとした言葉遣いをもう少し叩き込んでおけばかったです。

Q. チャレンジドジャパンの訓練で役に立ったこと(今仕事をしていて)

A. チャレンジドジャパンで毎日朝にやっているビジネスマナー講座の時間です。

 面接の経験がなかったため、どういうことに気を付ければよいかなど、事前に

学べました。また、コミュニケーション講座は楽しく、人の気持ちを察することや、どうすれば

相手を傷つけずに伝えられるかなど実際に今、役に立っています。

Q. チャレンジドジャパンのよかった所を一つ教えてください

A. オフィスがつながっていて、同じ空間でみんながそれぞれ自分に必要なことをやっているので

「自分一人だけじゃない」と心強く思え、反対に同じようにみんなも不安なんだなと共有し合えるのが

いいです。

これから就職を目指す方へメッセージ

 まずやみくもに就職しようとするのではなく、自分自身が今どこの段階なのかを最初に明らかに

するとよいと思います。自分のことをちゃんと理解してから下準備を開始します。

 パソコンの使い方や、敬語、ビジネスマナーなどを事業所で学んで、それがある程度身についてから

具体的な就職活動を始めるとよいと思います。

 一番大事なのは、自分のやりたいことではなく「自分の出来ること」を見つけることです。

それが就職への第一歩です。やりたいことも良いですが、本当にしたいことなら働きながらでも

きっとできるはずですので、一人ひとりの「自分の出来ること」を見つけてほしいです。

Iさん、ありがとうございました

この日は仕事終わりにチャレンジドジャパンに寄っていただき、インタビューにお答えいただきました。

引き続き、定着支援でサポートしていきます。

これからも一緒に頑張って行きましょう!

〇お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ広瀬川は、2020年10月よりチャレンジドジャパン仙台長町センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒982-0011宮城県仙台市太白区長町3-4-16 キャピタルプラザ長町オダシマビル2階
電話:022-398-6931
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム