「協調性があるってなんですか?」

利用者の皆さんから、様々な質問をいただくことがあります。
今回は、仕事における「協調性」について考えた、チャレンジドジャパン仙台中央センターのひとコマをお伝えします。

チャレンジドジャパン仙台中央センターの日常のひとコマ

Nさんは、ショップ店員の応募に向けて、自分のアピールポイントを考えていました。しかし、行き詰って、スタッフへ質問。

「すみません。協調性があるって、なんですか?

協調性が大切って、よく聞くけれど、具体的にどういうこと…?

ネットではアピールポイントとして、コミュニケーション能力、協調性、リーダーシップなどの文字をよく見かけます。
大まかに理解してはいるものの、いざ自分の言葉で説明しようとすると「具体的になんだろう」と悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

「〇〇がある」がよくわからないときは、「〇〇がない」を考えてみる

Nさんとは、志望する職種にあわせて、まず「協調性がない」状態を考えてみました。

「協調性がない」状態とは、何人かで作業するときに、
・他の人の話を聞かず、間違って進める
・自分の作業が終わったからといって、声もかけずひとり休憩している など

では、反対の「協調性がある」状態とは?

「協調性がある」状態とは、何人かで作業するときに、
・他の人の話を聞いて、間違わないよう確認しながら進める
・自分の作業が終わったら、他の人に「お手伝いすることありますか?」と声をかけ、手伝う など

ここまで具体的に整理すると、Nさんは
「課活動で他の人に確認して作業したり、終わっていないときに代わりに手伝ったりしているので、その経験をアピールすれば、協調性を大切にして頑張りますって言えそうです!」と明るく話されていました。

アピールするときは、具体的な経験(根拠)が大事!

いざ、「協調性がある」状態がわかっても、
「最近は家で過ごすことが多くて、あまり他の人と協力することがない…」という状況ですと、アピールできる具体的な経験(根拠)に乏しくなってしまいます。

チャレンジドジャパンには、アピールできる経験を積めるプログラムが多数!

チャレンジドジャパン仙台中央センターでは、他の人と協力して行う様々なプログラムを提供しています。

ちなみに、Nさんのアピールポイントとなった課活動の説明はこちらです(クリックするとリンクが開きます)

   

ひとりでの就職活動にお困りの方、
チャレンジドジャパン仙台中央センターでは、皆さんお一人おひとりのご経験や志望する職業、お悩みごとにあわせて、一緒に対話しながら就職活動をサポートしています。

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

◯お問い合わせ

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡4-12-12 L.Biz仙台 3F
電話:022-794-9855
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン仙台中央センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン