新しいリフレッシュ! スクラッチアートを行いました

この記事は、仙台中央センター利用者の方が、課活動の一環として作成しました

皆さんこんにちは。チャレンジドジャパン仙台中央センターです。
今回は、先日の休日開所で行われた『スクラッチアート』の様子をご紹介します。

スクラッチアートとは

黒のスクラッチ部分の線画を、専用ペン(竹棒)で軽く削って描く『新感覚のアート』です。
削ると、下からキレイな色の線が出てきます。細かい作業ですが、時間を忘れるほど集中でき、『自立神経を整える効果』もあると言われています。今回は、世界の風景が印刷されたものを使用しました。

この訓練を行う意図とは

リフレッシュ方法の幅を広げる提案として【社会生活スキル(プログラム)】の時間で、スクラッチアートを行って頂きました。

【社会生活スキルの目的と内容】

目的:仕事や日常生活の中で、溜まった『疲労』や『ストレス』を上手に発散する方法を身につけます。
内容安定してより長く働いていくためには、適度な『息抜き』や『リフレッシュ』が必要になります。社会生活・余暇スキルでは、休日を効果的に過ごすため『趣味』や『ストレス発散方法』『疲労回復』について実践を通して学びます。

訓練中の様子

世界の風景10種類より、好きなものを選んで頂き、行ってもらいました。
削りカスが出るので下に紙を敷き、筆などで払いながら行います。

作業時間は、約40分程度でしたが、ここまで仕上げることが出来ました。

参加された方の感想

  • 思っていたより難しかったけど、楽しかった。
  • 集中して取り組めたので良かった。どのスクラッチもキレイで、見ていてウキウキ楽しい気持ちになった。
  • また機会があればやりたいな、と思いました。

※時間内に完成させることが出来なかったので、「続きを家に持ち帰って行いたい」「個別訓練で続きをしたい」という方もおられました。

   

今回は、普段のリフレッシュ方法が分からない、就職した後、休日の過ごし方が分からないという方への提案として、スクラッチアートをご紹介させて頂きました。

はじめは「細かい作業は苦手・・・」と話していた方でも、訓練をしてみると「意外にストレスなくできた」と気持ちの変化がある方もいらっしゃいました。できることを増やして、リフレッシュ方法の選択肢の幅を広げてみませんか?
この他にもチャレンジドジャパンでは、皆さんの就職に役立つプログラムを、たくさんご用意しております。

随時、見学や体験も受け付けておりますのでぜひ、お気軽にお問合せください!!

◯お問い合わせ

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡4-12-12 L.Biz仙台 3F
電話:022-794-9855
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン仙台中央センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン