就職者インタビュー 事務職の事例

チャレンジドジャパン仙台中央センターから就職された方がおります。

2021年度内で、仙台中央センター4人目の就職者となります。

今回は、事務職として7月中旬より勤務を開始するSさんよりお話を伺いました。

チャレンジドジャパンを利用したきっかけは?

自分ひとりで就職活動をしていましたが、正直、受かる気がしなくて行き詰っていました。そんなときに、家族からチャレンジドジャパンを紹介されたのがきっかけです。

見学に来てみて、一人ひとりがPCを使用する様子があり、今まで自己流で行ってきたExcelなどを教えてもらえるところが良いと思い、入所しました。

   

入所してから、意識して取り組んだことは?

訓練には休まず出席しました。また、プログラムにも積極的に参加して、少しでも自分のものにできればと思っていました。

特に、JSTのプログラムなどを通じて他の方との関わり方を学べたのが良かったです。

  

どのような訓練を行いましたか?

大きくは2つあります。

ひとつは、PCスキルの向上を目指した訓練です。タイピングは、通い始めは1分間に80字程度のスピードでしたが、約3か月半で1分間に121字を打てるようになりました。毎日取り組んでよかったと思います。また、WordやExcelの様々な機能について知ることができたので、就職先でも活かせる機会があるとよいと感じています。

もうひとつは、JSTです。人前で何か話すことについて怖いと思う気持ちがありましたが、何度もロールプレイを行うことで少し克服できたと思います。一緒にプログラムを受ける利用者の皆さんが約束(話した内容を他言しない、助け合う等)を守ってくれる方々ばかりだったで、安心して訓練することができました。

  

チャレンジドジャパンに通ってよかった点は?

一番は、履歴書・職務経歴書の添削です。ひとりで就職活動していたときには自己流で作っていましたが、今見返すと全然伝えられていませんでした。スタッフと職務経験を整理しながら、伝わりやすさを考えて作成でき、とても助かりました。

  

仕事への意気込み

前職では頑張りすぎて体調を崩してしまいました。今回は気負わずに、自分のできる範囲を意識して、自然体で仕事に取り掛かりたいと思います。

  

利用を検討中の方へメッセージ

ExcelやWordなどPCスキルはもちろんのこと、面接対策まで面倒をみていただき、とても就職に役立ちました。ぜひ利用してみて、自分を信じて頑張ってほしいと思います。

  

Sさん、ありがとうございました!

Sさんが就業先で長く活躍いただけるよう、チャレンジドジャパン仙台中央センターでは引き続きサポートしてまいります。

◯お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ仙台中央は、2020年10月よりチャレンジドジャパン仙台中央センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡4-12-12 L.Biz仙台 3F
電話:022-794-9855
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン仙台中央センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン