不調のサインは早めに対処! 自己理解プログラム

ひゅーまにあ仙台中央の利用者の方が 内定をいただきました!
おめでとうございます!

入社までの期間はひゅーまにあでの訓練の総仕上げです。
安心して勤務をスタートできるよう、それぞれの課題に合わせてサポートしています。

      

勤務開始日が決まったAさんは今、クライシスプランを作成しています。
クライシスプランとは、
調子を崩しそうなときの注意サインは何か、
どう対処すれば回復できるのか等を整理した自分だけの対応プランです。


就職はゴールではなく、スタートです。
人生山あり谷あり、なんて言いますが、
誰でも、調子よく仕事ができるときと、そうでないときがあります。

だからこそ、安定して働いていくためには、
ちょっとした不調のサインに気づき、早めに対処することが大切です。

  

今回、Aさんは
・注意サインに気づいたときの対応プラン と、
・調子を崩したときのリカバリープラン を中心に作成しています。

まだ作成途中ではありますが、Aさんからは
「具体的な行動を決めることが出来たので、安心できます」との感想が聞かれています。

    

ひゅーまにあでは、この他にも
・「いい感じの自分」をキープするための日常お手入れプラン や、
・不調の引き金への対応プラン などを、「自己理解」プログラムで作成しています。

   

ご興味のある方は、お気軽にひゅーまにあ仙台中央までお問合せください。

お問い合わせ先

就労支援センターひゅーまにあ仙台中央
TEL:  022-794-9855
FAX:  022-794-9856
Mail:  [email protected]

 

ひゅーまにあ仙台中央
就労支援センターひゅーまにあは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はひゅーまにあ