マスクケース作り ~多様な訓練を行う理由

新型コロナウイルス感染症の流行が続いていますが

チャレンジドジャパン仙台中央センターは、利用者の皆さんの不安に寄り添い、感染防止対策をとりながら
在宅や通所での訓練を引き続き提供しています。

  

チャレンジドジャパンでは、PC・ビジネスマナー・コミュニケーションなどの
様々なプログラムを行っています。

今回は、予備のマスクの持ち運びに便利な「マスクケース」を作成しました。

スタッフの説明にそって、各自クリアファイルを採寸し、
切り取り、組み立てていただきました。

参加された方からは
「マスクケースを作ったのは初めてだったので、楽しかったです。
 模様の入ったクリアファイルでも作ってみたいと思いました。」

「動画で工程を見ながら作ることで、スムーズに手順を理解することができました。」等の感想が聞かれました。

「マスクケース作りが就職に役立つの?」と疑問に思う方もいるかもしれませんが、

チャレンジドジャパン仙台中央センターでは、作業の様子から、
作業の得意・不得意や、指示理解の仕方、取り組み方等をアセスメントし、
ご本人と一緒に振り返ることを大切にしています。

作業の丁寧さやスピード・正確性、わからないときの振る舞い、
他者との様子、作業に慣れることで違いはあるかなど…

   

多様な訓練を行い、ご本人とともに強み・弱みを整理することで
ご本人の良さを発揮できるのはどんな仕事なのか、どんな企業なのかが見えてきます。

チャレンジドジャパン仙台センターでは、
進路満足度100%を目指した支援を今後も続けてまいります。

    

◯お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ仙台中央は、2020年10月よりチャレンジドジャパン仙台中央センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡4-12-12 L.Biz仙台 3F
電話:022-794-9855
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン仙台中央センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン