アイディアを生み出す働きを強化! マインドマップのご紹介

ひゅーまにあ仙台中央では、毎月初めに「マインドマップ」に取り組んでいます。

マインドマップとは

マインドマップとは、真ん中に書いた“テーマ”から思い浮かぶイメージ(単語)を
次々と紙に書いていき、頭の中を見える化するプログラムです。

脳がアイディアを生み出す過程(=放射思考)を再現することで
脳の自然な働きを強化することができます。

「初夏」のマインドマップ

慣れないうちは、「なかなか思いつかない」と戸惑う方もいらっしゃいますが、
プログラムでは、スタッフが適宜質問するなどして、
考えを広げるサポートをしています。

      

就職活動でも、一番大切なのは「自分はどうしたいのか」です。

「●●でなければならない!」等とがんじがらめになるのではなく、
「〇〇してみたいけれど、どうすれば出来るだろうか?」と柔軟に考えられることが、
ひゅーまにあの掲げる「進路満足度100%」につながっていくと考えています。

ひゅーまにあ仙台中央では、
利用者の皆さんがそれぞれの進路に向かっていけるよう
今後も様々な形で、自分と向き合う時間を提供してまいります。

  

見学、体験等は 下記よりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先

就労支援センターひゅーまにあ仙台中央
TEL:  022-794-9855
FAX:  022-794-9856
Mail:  [email protected]

 

ひゅーまにあ仙台中央
就労支援センターひゅーまにあは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はひゅーまにあ