バレンタインイベントを行いました!

チャレンジドジャパン仙台センターでバレンタインイベントを開催しました!

今回のイベントでは、板チョコにチョコペンやお菓子などでデコレーションをして皆さんで楽しみました。
この記事では、イベントの様子や訓練生やOB・OGがどんなデコレーションをしたのか紹介していきたいと思います!

チョコペン争奪!?クイズ大会!

今回のイベントは一人につき、下記の材料で行います。

■板チョコ…1枚
■チョコペン…2本
■デコレーション用お菓子…使いたい分だけ取り分け

チョコペンはピンク水色オレンジと色とりどりのカラーを用意しましたが、それぞれの色は数に限りがあります。
そこで、クイズ大会をして正解した人から順番でチョコペンを選んで貰いました!
クイズは知識よりも「ひらめき」が大事になるクイズなので、皆さんの表情も真剣でした。

▲クイズに正解した方から順にお菓子を選びました。

またお菓子を選ぶ前には手洗い・消毒を行ない、手袋をつけてお菓子を取り分けるなど衛生面にも注意を払って行われました。

デコレーションしている様子

作業しながら、OB・OGの方からお仕事の話を伺ったり、同じテーブルになった方と和気あいあいと話しをしたりしながら、みなさん思い思いにお菓子を組み合わせていました。

他の方がどのようにデコレーションをしたかを見て、「可愛いー!」「すごーい!」などの感想を言ったりして盛り上がりました。個人的には、板チョコでヘンゼルとグレーテルのようなお菓子の家を作ってらっしゃる方に衝撃を受けました。

実際にデコレーションした作品

完成したデコレーションをいくつかご紹介します。

「見本を参考に作り、デコレーションには自信があまりありませんでしたが、思いのほかうまくできました!」
「自分でチョコをデコレーションした事があまりなく、新鮮で楽しかった」
と、皆さんイベントを満喫した様子でした。

また、「イベント初参加で企画する側に回りましたが、皆さんに楽しんで頂けたようで良かったです」
とイベントの運営する側の楽しさを感じる方もいらっしゃいました。

今後とも、皆さんに楽しんで頂けるイベントを企画していきたいですね!

この記事は訓練生Kが作成しました。

スタッフより

今回のイベントを企画運営された広報課の皆さん、お疲れ様でした。また、楽しいイベントをありがとうございました。どんなイベントが良いか検討・企画し、進行スケジュールやルールを決め、必要な物品をリストアップし、当日に間に合わせるように準備をするのは大変だったと思いますが、きっと皆さんのスキルアップに繋がったと思います。
当日はOG・OBの就職活動や現在の就労の話も聞かれ、良い交流の場にもなったと思います。今後も、良い企画を期待しています!

〇お問い合わせ

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒980-0014
宮城県仙台市青葉区本町3-5-22 宮城県管工事会館8階
電話 : 022-399-8956
メール : [email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム

 

チャレンジドジャパン仙台センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン