クリスマスイベントを開催しました!

クリスマスイベントとは?

12月25日(土)、広報課の訓練生が企画・準備・運営を担当し、チャレンジドジャパン仙台センターでクリスマスイベント🎄を開催しました!

「イベント」は、卒業生も参加します。訓練生に「今はこんな仕事をしている」「就活は大変かもしれないけど、頑張った分、良い職場に出会えるから大丈夫」と自分の仕事の紹介やアドバイスをしたり、訓練生から卒業生に面接のコツや職場の様子を聞いたりしています。

訓練生にとって先輩の話を聞ける場であり、また卒業生にとっても普段の仕事のことを気軽に話せる場となり、良い機会となっています。

クリスマスイベント🎄は普段のイベントに増して多くの卒業生(OB,OG)が参加され、現役の訓練生と先輩方との交流も深まったイベントとなりました。

チーム対抗戦ゲームと、個人戦を行ったクリスマスイベントの様子についてお伝えします。

チーム戦!

チーム戦は、かまくらチーム・雪だるまチーム・雪うさぎチーム・こたつチームの全4チームに分かれて、2つのゲームを行いました。

1つ目は、カタカナ禁止ゲームです!

チームの中から選ばれた一人が出されたお題を見て、他のチームメンバー(回答者)にカタカナを使わずに説明をして当ててもらうゲームです。

例えばパソコンだとしたら…「薄型で、いつも使っている機械です」「文字を打ったり、動画を見たりできます」といった感じです。どのチームも説明をする方は、カタカナを使わずに工夫して説明をしていました。回答者の方もみなさん頑張って答えていました。

2つ目は、クイズです!

問題は、 クリスマス関連と脳トレ各4問ずつ計8問行いました。 各チームの皆さんは出題された問題を話し合いながら一生懸命取り組んでしました。「あ!この問題わかる!」というチームもあれば「う~ん…何だろう?」と頭を悩ませるチームもあり、みなさん楽しんでいました。

個人戦!

個人戦はビンゴゲームを行いました。

全員にビンゴカードを渡してスタート!

スタッフがビンゴで使うガラガラを回し、数字が発表されるごとに「合う数字があった~」とか「なかった...」などと一喜一憂する声が聞こえ、ゲームが進むとリーチになる方も増えてきて、とても盛り上がりました。

感想(広報課 Sさん)

今回の記事は広報課Sが担当しました。私は、今年で広報課から別の課に異動となりますが、今回のイベントを企画し、楽しく行う事ができて良かったです。個人的には、イベントで使う問題を考えるのが楽しかったです!

スタッフより

クリスマスイベント開催にあたり、企画・準備・運営を担当してくれた広報課のみなさん、お疲れ様でした!

1ヵ月以上前から、「どんなゲームにしたらみんなが楽しめるか」「進行はどうしようか」「景品はみんなが貰えるようにした方がいいかな?」と課活動時に一生懸命に話し合い、リハーサルを行ったり、当日も司会進行をしてくれたりと、本当にありがとうございました!

当日、参加された訓練生&卒業生の方々もとても楽しんでくださり、コロナ禍でイベントが少なくなっている中、みなさんが一緒に楽しめる良い機会だったと思います。またぜひ、素敵なイベントの企画運営を期待していますね。

〇お問い合わせ

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒980-0014
宮城県仙台市青葉区本町3-5-22 宮城県管工事会館8階
電話 : 022-399-8956
メール : [email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム

 

チャレンジドジャパン仙台センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン