チャレンジドジャパンの魅力といえば②・・・

チャレンジドジャパンに通所を決められた方の理由の1つに、「スタッフが優しくて安心」という理由がよく聞かれます。前回に引き続き、仙台センターの櫻庭支援員にインタビューを行ないました。

 

Q1 自己紹介をお願いします。

A.チャレンジドジャパン仙台センターで就労支援員をしている櫻庭です。コーヒーと本が大好きです。宜しくお願い致します。

Q2 チャレンジドジャパン仙台センターの魅力を教えてください。

A.一言で言うと「元気」です。運動のプログラムや課活動等熱心に取り組まれていると感じます。特に課活動においては、それぞれの役割を担いながら課としての責任感を持って活動しているのが印象的です。

Q3 ビジネスマナー講座の魅力について教えてください。

A.ビジネスマナーは、就労で必要とされる土台であり、企業の求める能力の一つであると感じています。この講座では、就労経験の有無にかかわらず、敬語や報連相の仕方等を身につけることが出来る講座です。この講座を通して、自分の振る舞いを見つめ直すきっかけになれば良いなと感じています。私自身も敬語の言葉の意味を調べたりして、丁寧に分かりやすく伝えることを意識しております。

Q4 毎日のルーティンについて教えてください。

A.朝早く起きて、読書をしていることです。小説から実用書まで様々なジャンルを読みます。特に最近のおすすめは、青山美智子さんの『木曜日にはココアを』や『お探し物は図書室まで』という作品です。また、個人的に好きな作家さんは、西加奈子さんという方で、『炎上する君』という作品が好きです。読書好きの方、ぜひお話をしましょう!

Q5 最後になりますが、このWEB記事を見ている方にメッセージをお願いします。

A.いつも見てくださってありがとうございます。仙台センターは、明るい雰囲気で和気あいあいとしています。立ち寄るだけでも良いので、是非見学にお越しください。

編集後記

櫻庭さん、お忙しい中インタビューにご協力頂きありがとうございました。櫻庭さんのビジネスマナーについての意義や目的について言及して頂く中で、言動や所作、言葉遣いを見つめなおしていくことは大事であると実感しました。またルーティンの読書について伺って、好きな作家さんや作品について知ることができ、私自身も読書に挑戦して語彙力や読解力を身につけていきたいと思いました。スタッフインタビューはまだまだ続きますので次回も引き続き乞うご期待ください。今回は訓練生のAが作成致しました。

〇お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ仙台は、2020年10月よりチャレンジドジャパン仙台センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒980-0014
宮城県仙台市青葉区本町3-5-22 宮城県管工事会館8階
電話 : 022-399-8956
メール : [email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム

 

チャレンジドジャパン仙台センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン