ハローワーク、一緒に行きましょう!

就職活動の経験がある、もしくは求職活動中の皆さん、ハローワークの利用をしたことはありますか?チャレンジドジャパン仙台センターでは、社会生活を送るうえで必要なスキル向上を目的に、月に2回「ハローワークへ行こう」という活動を取り入れております。今回の記事では、「ハローワークへ行こう」について、ご紹介致します。

当日の流れ

参加される方は、事業所からスタッフと一緒に向かうか、現地で集合しています。

窓口で相談

初めに受付を済ませます。※利用するにはハローワークへの事前の登録が必要です。

番号が呼ばれたら、相談窓口で相談員さんに相談・質問することができます。もちろんスタッフが同席することも可能です!

求人検索

検索機の貸し出し受付を行ないます。ハローワークに設置されている検索機を使用し、求人情報検索を行います。検索機では、就業場所職種応募条件(免許・資格、経験など)、労働条件(賃金、雇用形態、就業時間など)、福利厚生などの条件を入れて検索することができます。希望職種や活かしたい資格が明確にある場合、フリーワード検索を使うことで上手に絞り込むことができます。

「どんなワードを入れれば良いか分からない」など求人を調べていて困ったときは、引率のスタッフに相談することができます。実際の求人情報に多く触れ、不安や疑問点を解決する作業を通じることで、「譲れない条件」や「妥協しても構わない点」が明確になり、自分に合った仕事が分かるようになります。また、それは入社後のミスマッチを防ぐことにつながります。

膨大な情報量のなかから、自分に合う求人を見つけ出すことができるか不安に感じる人も多いでしょう。そのような就職活動における悩みはひとりで抱え込まず、積極的にハローワークなど活用できるサービスを頼りましょう。また、当事業所も見学・体験を随時受付けておりますので、ご遠慮なくお問い合わせや見学にいらしてください。

編集後記

ハローワーク等行政のサービスがあることを知っていても、普段行き慣れない場所であったりすると、初めて利用する事に勇気が必要な方も多いと思います(私もその一人です)。そういった行政のサービスを通して、社会人として人との関わりを積むことで、社会生活のスキルが高まり、自分の自信が育まれていくものだと感じます。尻込みせずに上手に活用していきたいと思いました。今回の記事は訓練生のSが作成しました。

〇お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ仙台は、2020年10月よりチャレンジドジャパン仙台センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒980-0014
宮城県仙台市青葉区本町3-5-22 宮城県管工事会館8階
電話 : 022-399-8956
メール : [email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム

 

チャレンジドジャパン仙台センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン