仙台センター内 ご紹介③

師走に入り、今年も残り1ヶ月を切り、何かと気忙しい毎日を送っています。
今回も引き続き仙台センターの部屋紹介を行います。紹介する部屋は会議室と講座室です。

会議室

会議室は、前回紹介した作業室の北側にある部屋です。

こちらでは主に、講座、来客応対、軽作業のほかに、

スタッフと利用者が面談をする用途で使われたり、面接練習を行ったりします。

昼休み時間はリラクゼーションルームとしての役割もあります。

 

講座室

講座室は、作業室の東側にある部屋です。

講座、各種ミーティング、来客応対などに使われています。

軽作業ツール(押印練習、三つ折り、伝票整理など)が置いてあり、

いつでも軽作業訓練を行うことができます。


編集後記

今回は主にミーティング、講座で使用されている部屋を2部屋ご紹介しました。

どちらの部屋もコロナウイルス感染予防の為にパーテーションを設置したり、

こまめに換気をしながら使用しています。

記事を通して仙台センターに興味を持って頂けたら幸いです。

今回は訓練生のSが記事を作成しました。

〇お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ仙台は、2020年10月よりチャレンジドジャパン仙台センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒980-0014
宮城県仙台市青葉区本町3-5-22 宮城県管工事会館8階
電話 : 022-399-8956
メール : [email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム