ひゅーまにあ仙台1日の流れ⑥~退勤まで~

6回に渡り、ひゅーまにあ仙台1日の流れをご紹介してきましたが、

今回で最終回となります。

今回は、訓練終了から退勤までの流れをご紹介致します。

  

日報の作成

利用者の皆さんは、出勤日に必ず「日報」を作成します。

日報は電子化されており、パソコンで入力します。

【出勤した時】

・体調

・気持ち

・睡眠時間

・食事

・入浴

・服薬管理

等の内容を入力し、スタッフと情報を共有します。

【退勤時】

・訓練内容

・疲労度(からだ、気持ち)

・感想

等の内容を入力し、スタッフと情報を共有、1日の振り返りを行ないます。

日報を作成することで、自身の訓練状況を振り返り、次回の課題を見つける手段となります。

 

係活動

でご紹介しましたが、ひゅーまにあ仙台では日替わりで係を担当しています。

係は、司会、書記、おもてなし郵便、洗い物、ゴミ集め、テーブル拭き、社内便の7つあります。

退勤前に、係に当たっている方はそれぞれの仕事を行ないます。

係の仕事が終わったら、「司会」の担当者に係の仕事が終わったことを報告します。

 

退勤

利用者さんやスタッフに、

お先に失礼します。

とあいさつをして退勤します。

(↑スタッフルーム前であいさつ)

退勤時は利用者さんや、スタッフの

「お疲れ様でした。また明日!」

という、明るいあいさつの声が飛び交っています。

 

今回でひゅーまにあ仙台の1日の流れが最終回となります。

ひゅーまにあの訓練の様子がイメージできたでしょうか。

  

ひゅーまにあ仙台では

いつでも見学・体験を受け付けております。

気軽にお問い合わせください。

〇お問い合わせ

ひゅーまにあ仙台
〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町3-5-22 宮城県管工事会館8階
TEL:022-399-8956
MAIL: [email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム