ひゅーまにあ仙台の1日の流れ②~訓練編~

前回の投稿に引き続き、ひゅーまにあ仙台の1日の流れをご紹介致します。

今回は、訓練編です!

タイピング練習

・毎日タイピング練習を行ないます。

・正しい指の位置(ホームポジション)で入力できるか、1分間の入力速度はどのくらいか、ミスタッチは何回かを確認します。

・ひゅーまにあに入所した時はローマ字入力が苦手だった利用者さんも、毎日練習することで、1分間に100文字以上入力することができるようになりました。

ビジネスマナーブックの読み合わせ

・毎日1テーマずつ、スタッフと一緒に確認をします。

(例)面接時の入室の仕方、自己紹介の仕方、スーツの着こなしのポイント 等

・毎日ビジネスマナーを確認することで、就職が近づいた時にも焦らず準備をすることができます。

PC訓練

・Word

・Excel

・PowerPoint

・データ入力

基本的に、テキストを使用して進めます。慣れるまでスタッフと一緒に進めることもできます。

ワードの操作に慣れてくると、スタッフからの依頼(案内ポップや掲示物など)を作成していただきます。

利用者さんの中にはMOS(マイクロオフィススペシャリスト)の合格を目標に訓練されている方もいらっしゃいます。

今回は、タイピング練習・ビジネスマナーブック・PC訓練についてご紹介しました。

次回は軽作業訓練ピッキング施設外就労実習についてご紹介致します!

ひゅーまにあ仙台では、いつでも見学・体験を受け付けております。

気軽にお問い合わせください。

〇お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ仙台は、2020年10月よりチャレンジドジャパン仙台センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒980-0014
宮城県仙台市青葉区本町3-5-22 宮城県管工事会館8階
電話 : 022-399-8956
メール : [email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム

 

軽作業訓練

機械化が進んでいても、まだまだ「手作業」は需要があります。

ひゅーまにあ仙台では、デスクワークよりも体を動かす方が好きという方や、まだどんな仕事が向いているか悩んでいる方、同じ作業を繰り返すことが得意な方に軽作業を体験していただいています。

様々な作業を行なってみることが、職業選択の幅を広げることに繋がります。

軽作業訓練の一部をご紹介します。

・シール貼り~台紙からはみ出さないようにシールを貼ります。

・押印~判子をきれいに押す練習をしたり、シフト表を作成したりします。

・三つ折り作業~外部に郵送する書類をきれいに三つ折りします。

・封入作業~郵送準備を行ないます。書類を封筒に入れ、糊付けし、宛名ラベルシールを貼り付けます。

・メモ帳作成~裏紙を使用してメモ帳を作成します。同じ大きさに切った用紙をボンドで付けます。

・管理作業~訓練で使用する備品の在庫を確認します。

・裁断作業~裁断機を使って用紙を裁断します。

・テプラ~テプラを使用してスタッフから依頼されたシールを作成します。

・ラミネート~ラミネーターを使用して、スタッフから依頼された資料をラミネートします。

☆受託作業~企業様から依頼された業務を