自分の「役割」に気づき、成長する。

ひゅーまにあ相模原では、ひとりひとり取り組む「個別トレーニング」の他にも、「共通プログラム」を複数ご用意しています。

「業務分担」トレーニングのご紹介

 業務分担では「講座参加者の取りまとめ」「訓練室やトイレの清掃」「来客へのお茶出し」「コピー機の用紙補充」「手が触れる個所の除菌」などの業務を分担して行っています。
 3つのグループに分かれていて、毎月担当する業務が変わります。業務の手順は担当が変わる際に引き継ぎを行っています。

講座に参加するときは、参加者をとりまとめる担当の方に決まった時間に申し出をしていただきます。

 自分ひとりで完結する仕事は多くありません。一見、本来の業務内容ではないように見える作業でも、行わないと仕事が回らなくなったり、職場環境の快適さが失われてしまう(仕事の効率が落ちることにつながる)作業がいろいろあります。
 この一連の作業を通して、「清掃」「軽作業」「接客」などの仕事への適性に気付く方もいらっしゃいます。

来客へのお茶出しやリフレッシュのためのフリードリンクコーナー。皆さんに補充をしていただきます。

コミュニケーションのトレーニングにも効果的

 この「業務分担」では、コミュニケーションが必ず発生します。トイレ掃除開始の際は周知する必要がありますし、消耗品が少なくなって来ればリーダー(利用者)に報告します。やり方は『手順書』に書いてあるのですが、書いていないことがあったり迷ったときは相談することが大切です。

 コミュニケーションを取る場面は、「報告・連絡・相談」を行うトレーニングになります。また「答える」「対応する」「頼られる」「自分がこたえられるか判断する」などの練習にもなります。
 自分の役割があるという状況が、通所のモチベーションになったり、トレーニングに取り組む気持ちを切り替えるきっかけになったり、良い影響が見られています。

 コミュニケーション能力の向上に近道や万能薬はありませんが、ひゅーまにあ相模原の共通プログラムを経験した利用者のみなさんは、
『コミュニケーションが負担ではなくなってきた』
『気づいたら他の人と雑談できるようになっていた』
『新しく通い始めた人にいろいろ教えてあげることが出来て、充実している』
など、
感想を話されています。

ひゅーまにあ相模原ではこのほかにも皆さんの多様なリクエストにお応えできるプログラムをご用意しております。
ぜひお気軽にお問い合わせください。

〇お問い合わせ

就労移行支援センター ひゅーまにあ相模原
(相模原市指定 就労移行・就労定着支援事業所)

〒 252-0231神奈川県相模原市中央区相模原1-2-17
クリスタルサガミハラ6階
TEL: 042-753-8607 FAX: 042-753-8608
Mail:[email protected]

〇お申込みフォーム

 

ひゅーまにあ相模原
就労支援センターひゅーまにあは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はひゅーまにあ