“就職に向かって一歩ずつ” Iさんの事例

春からひゅーまにあ相模原を利用されているIさんについて、
利用までの経緯と最近の様子をご紹介いたします。

ひゅーまにあを知ったきっかけ

Iさんは、「働きたいけれど自分の頑張りだけではなかなか難しいのかな」と悩んでいたとき、ひゅーまにあ相模原を知りました。
きっかけは、地域の障害者就業・生活支援センター主催の就労セミナーに参加したことです。
そこで、就労移行支援を行っているひゅーまにあ相模原のスタッフの講演を聞き、「私も働けるでしょうか?」と講義後に質問をしました。

その後、Iさんは「見学」「体験」を経て、ひゅーまにあに通い始めました。
最初はとても緊張されていましたが、スタッフとの面談やコミュニケーションを経験していくことで、次第に肩の力が抜けていきました。

嬉しい報告

通い始めて1ヶ月程後、Iさんが嬉しそうにスタッフに教えてくれました。
「家族から『受け答えがしっかりしてきたね』と、初めて褒められました!」とのことでした。

ひゅーまにあ相模原では、さまざまな学習メニューをご用意しています。
‟コミュニケーション能力の向上”にも重点を置いており、「人と人との関係づくりのための機会」を積極的に設けています。
コミュニケーションに対するみなさんの『苦手意識』が少しでも軽減し、自信が持てるようになるよう注力しています。

ひゅーまにあに通い始めて感じた想い

Iさんは、ひゅーまにあ相模原の様々なプログラムを経験され、
・ひゅーまにあで過ごす時間が自分の生活時間に組み込まれ、以前より穏やかに過ごせるようになってきている
・日々安心して過ごせている。困ったり悩んだりしたときは相談すればいいと実感している
・誰かに紹介するなら、ここは「再出発のための場所」とお伝えしたい。得るものが多いと思う。初めてでも分かりやすい講座から参加してみるのをおススメしたい

と仰っています。

通い始めの頃は不安でいっぱいだったと思いますが、近ごろでは日常的に笑顔が見られるようになってきたIさんです。

コミュニケーション能力を高めるには

コミュニケーション能力の向上というと、
「無かった能力を身に付ける」
「プラスアルファで身に付ける」 ような
イメージを持たれている方もいらっしゃるかもしれませんが、
「あたりまえと思っていることを一度考えなおしてみる」
「自分の話より先に、相手の話を聞く」
「やると決めたことは必ずやれるよう、忘れない工夫をする」
 など、
意外と身近なところに快方へのヒントがあるかもしれません。

ひゅーまにあ相模原では、みなさんの悩みや困りごとに寄り添って目標に向けってサポートします。
気になる方は是非一度ご相談ください。

〇お問い合わせ

就労移行支援センター ひゅーまにあ相模原
(相模原市指定 就労移行・就労定着支援事業所)

〒 252-0231神奈川県相模原市中央区相模原1-2-17
クリスタルサガミハラ6階
TEL: 042-753-8607 FAX: 042-753-8608
Mail:[email protected]

〇お申込みフォーム

 

ひゅーまにあ相模原
就労支援センターひゅーまにあは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はひゅーまにあ