あなたの”強み”を発見します-事務編

ひゅーまにあ相模原では、さまざまなプログラムに取り組んでいただくことで、
利用者みなさんの「強み」を支援スタッフが見つけていきます。

『見くらべて違いを探す作業』が得意な人、『人に教える作業』が得意な人、『きれいに整える作業』が得意な人…
お一人お一人さまざまな「強み」を持っていますが、自分では気が付いていないことも多いようです。

これまで支援スタッフが、利用者みなさんの「強み」(「ストレングス」とも言います)を発見した作業の例を以下に紹介します。

【事務トレーニング編】


「メモ帳作成」

A4サイズの紙を裁断機で4等分し、計30枚の用紙を一枚一枚丁寧に貼り合わせてメモ帳を作る作業です。
きちんと揃えたつもりでも僅かなずれが生じやすいため、完成品の断面に凸凹が見られることが多いです。
はさみ、のりの他にも大型ホチキスや背表紙用テープなども使用します。

ある利用者さんはこちらのメモ帳を1時間ほどで作成されました。断面が非常にきれいに整っています。
○企業へは以下のアピールが可能です。
・作業が正確、丁寧
・複雑な工程を覚え、一人で完成することが出来る
・資材の不足など適宜相談ができる
・完成報告が適切   
・日によって品質に差異が無い


「書類の製本」

A4サイズの書類をホチキス止めした後、製本用テープできれいに仕上げる作業です。
粘着式テープは一度貼り付けてしまうときれいにはがすことが難しく、貼る場所を慎重に定める必要があります。

先日作業をした方は、極めて慎重でありながら一定のスピードで、非常にきれいに仕上げていました。
○企業へは以下のアピールが可能です。
・作業の依頼を快く引き受けることが出来る
・作業が正確、丁寧、早い
・工程を覚え、一人で完成することが出来る
・周りに影響を受けず、集中して作業を行うことが出来る


このように、一つのプログラムからさまざまな「強み」が見えてきます。

ひゅーまにあ相模原では、みなさまの思いに寄り添い、これからの職業人生が明るく望ましいものになるよう、
一つでも多く「強み」を発見してまいります。

ご質問、ご見学のご希望など、どうぞお気軽にご連絡ください。お待ちしております。

〇お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ相模原は、2020年10月よりチャレンジドジャパン相模原センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒 252-0231神奈川県相模原市中央区相模原1-2-17 クリスタルサガミハラ6階
電話: 042-753-8607
メール:[email protected]
(相模原市指定 就労移行・就労定着支援事業所)

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム