チャレンジドジャパンを選んだ理由

通所されているAさん(40代・男性・発達障害)にチャレンジドジャパンを選んだ理由や、利用してから変わったことなどインタビューをしました。

Q1 チャレンジドジャパンを知ったきっかけは何でしたか?

発達障害支援センターの担当職員から、「2年間で就労に向けて訓練できる就労移行支援事業所がある」と紹介されて知りました。家にずっといるより、毎日通える支援所で日々訓練した方が良いということを伺ったので、いくつか就労移行支援事業所を紹介していただきました。そのうちの一つがチャレンジドジャパンでした。

Q2 チャレンジドジャパンの利用を決めたきっかけや、ポイントは何でしたか?

何件か就労移行支援事業を見学、体験しましたが、最終的に決め手になったのは、訓練や講座の充実度でした。チャレンジドジャパンでは、ほかの事業所でも多いPC訓練に加えて、身だしなみの講座や、散歩など健康管理につながる講座※がありました。就労に向けた訓練に加え、健康を意識できるような講座があったこともポイントになりました。

入所してからも、そのイメージ通りでチャレンジドジャパンを選択して正解だったと思います。

※散歩を行う余暇活動は通常実施していませんが、現在もヨガ講座や姿勢強制講座など、運動を伴うような講座を行っています。

Q3 通所して変わったことはありますか?

Word・Excel・タイピングなどのスキルが通所開始時より格段についたと思います。Wordで学習したことを活かして、事業所で行うイベントのチラシなどを、そのイベントのイメージを踏まえながら作成することができました。

また、日々タイピング練習を重ね、ミスが少なくなったり速くなったりと結果が出たことがうれしかったです。自宅でもタイピングの練習を実施するようになりました。

Excelのトレーニングを行うAさん

Q4 通所して大変だったことや苦労したことはありますか?

私の特性上、手先が不器用なことと複雑な作業が苦手なので、みんなと同じペースで作業を進められるのか、みんなに迷惑をかけないかという心配はありました。

スタッフの方や利用者の方が丁寧・親切に教えてくださったので、最初はゆっくりでも作業を進めることができました。

はじめは利用者さんの方からも丁寧に教えていただけたので、安心してゆっくり作業ができました。スタッフの方からは、最初はゆっくりでもいいから、徐々に知識がついてくればいいからと励ましもありました。

Q5 今、頑張っていることを教えてください。

チャレンジドジャパンを利用しはじめて現在2年目ですが、今は就労に向けてのPCの知識やビジネスマナーのトレーニングを行いながら、同時に就職活動を始めています。スタッフのサポートを受けながら、自分の特性を活かし長く働ける就職先を探したいと思います。

特に、自分の長所を活かすことを目指しています。手先が不器用なのは以前から意識していたが、去年TTAP※で能力を確認し、不器用なところ、できることの具体的な確認ができました。

今でも結果用紙を大切に保管してます。いいところも、まだ課題があるところも、結果を紙で確認できる状態ですので役に立っていると思います。

これから、長所やできることが活かせるような職場が探せるように頑張っていきます。

※TTAPとは、自閉症児者の支援で世界有数の実績を挙げている米ノースカロライナ大学で開発された「TEACCH TransitionAssessment Profi le(TEACCH 移行アセスメント)」のことで、自閉スペクトラム症(ASD)の方の就労移行支援に欠かせないアセスメントツールです。

Q6 橋本センターの雰囲気はどうですか?

最初はわからないことばかりで不安の方が大きかったですが、スタッフや利用者が親切に教えてくださったので、すぐにそのセンターの輪に入ることができたと思います。

アットホームな環境の中、スタッフや利用者と自然にコミュニケーションが取れています。

Q7 これからチャレンジドジャパンの見学・体験を考えている方へのメッセージをお願いします。

私も入った当初は、右も左もわからなかったので、コミュニケーションが積極的にできませんでした。PCのスキルは専門学校で学んでいましたが、チャレンジドジャパンでの訓練はその復習に加え、さらに知識を身に着けることができています。

何事も「継続は力なり」だと思っています。スタッフも利用者さんも優しい方ばかりなので、一緒に頑張りましょう。

まとめ

利用者のAさん、インタビューのご協力ありがとうございました!Aさんは現在も就職に向けて、日々就職活動に取り組んでいます!チャレンジドジャパン卒業後に輝けるステージを作るために、これからも全力で支援していきたいと思います。

年末年始休業日

2022年は12月28日(水)で営業を終了し、年明け2023年は1月4日(水)より開所となります。ご相談、ご見学や体験など、いつでも承りますので是非ご連絡下さい。
2023年も利用者の皆様の就職に向けての思いをかたちに出来るように全力でサポートして参ります。

〇お問い合わせ

チャレンジドジャパン橋本センター

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒 252-0143 神奈川県相模原市緑区橋本6-4-15 Flos橋本4階
電話: 042-703-0294
メール:[email protected]
(相模原市指定 就労移行・就労定着支援事業所)

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム

 

チャレンジドジャパン橋本センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン