実習インタビュー~Hさんのケース~

こんにちは、大宮センターです!
早速ですがチャレンジドジャパンでは、利用者の皆様に就職後のイメージを明確化していただくため、企業実習を行っております。

今回は、実習終了後の感想をHさんにインタビューしました。
以下は内容をまとめたものになっております。
貴重な生の声を是非チェックしてみて下さい!

Hさん

Q・実習に向けて準備したことはありますか?

A・まずは行き方について、職員と事前に打ち合わせをしました。
また、作業する場所が暑いとの事前情報があった為、暑さ対策のために予備の洋服を準備し、熱中症予防に飲料を多く用意するなどしました。

★追加情報
Hさんは事前に服装規定なども確認していました!
職場に合った服装や準備をしていくことはとても大切ですよね。

Q・どのような業務を行いましたか?

A・農園作業だったので、「種まき」や「ならし(種をうえる砂利をならす)」、「ばらし(砂利をピラミッド型にする)」などを行いました。
また、3人1組のチームで実施する作業も多く、一輪車という台車で砂利の運搬なども役割分担をして行いました。

一輪車イメージ

Q・実習をやってみて良かったこと

A・チームで作業することが多かったことや、立ち仕事だったことが新鮮で良かったです。
またスピードよりも正確性を重視されており、焦らず確実に作業が出来たことも自分に合っていました。
働き続けられそうだと感じました。

Q・実習をやってみて学んだこと。

A・農園作業は初めてだった為、作業内容自体がこんなことをやるのだなと勉強になりました。
何より集団での作業は色々と学ぶことが多かったですし、今後もチームワークについて学んでいきたいと思いました。

まとめ

実際に実習をして、作業を体験することで分かることも多くありますよね。
今回Hさんは実習先がとても好印象だったようです!
実際に働き続けられそう、と感じられたことは大きな収穫だったのではないでしょうか。

Hさん、インタビューへのご協力ありがとうございました!

お問い合わせ

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒330-0843 埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4-13-2 大宮ダイヤビル4階
電話:048-711-7461
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム

 

チャレンジドジャパン大宮センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン