職場で雑談をしてみよう【JST】

こんにちは、チャレンジドジャパン大宮センターです。
早速ですが、みなさんはどんな職場だと自分に居場所があると感じますか?

大宮センターではプログラムの1つ「JST(ジョブスキルトレーニング)」で、職場や社会生活において場面に応じたコミュニケーションができるスキルを身につけます。

テーマ「職場で雑談をする」

今回は「職場で雑談をする」をテーマにJSTを実施しました。
職場で会話をすることで、「自分の居場所をつくる」ことが目的です。

①比較検討

比較検討

まずは雑談について「会話がない職場」「会話がある職場」のふたつのシチュエーションに分けて比較検討していきます。
それぞれの状況に置かれた時の自分の気持ち、相手の気持ち。
そしてその状況のメリットデメリット、この4つの軸を皆で話し合っていきます。
上がった意見はホワイトボードに意見を書き込んでいきます。

②ロールプレイ

ロールプレイ

次に場面や状況を想定し、実際に雑談のロールプレイを行います。
まずはスタッフによる『悪い例』のデモンストレーションです。
鑑賞後何が悪かったのか意見を出し合い、『良い例』へと直していきます。
そして今度は「良い例」のロールプレイを実施していきます。

職場でも、日常でも

雑談が出来るようになると、職場で上司や同僚とコミュニケーションが取れるようになります。
うれしかったことを共有したり、興味があることを話し合ったり。
日常でコミュニケーションが取れていると、仕事での声掛けや報連相がしやすくなります。

この他にもJSTでは様々なシチュエーションをグループワークで実践的に学んでいきます。コミュニケーションはとても難しいものです。だからこそ、日々の訓練の中で繰り返し練習することで、本番に活かすことができる確率が上がります。

職場でのコミュニケーションスキルを向上させるプログラム、「JST」。ご興味ある方はぜひご連絡ください!見学・体験もお待ちしております!

お問い合わせ

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒330-0843 埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4-13-2 大宮ダイヤビル4階
電話:048-711-7461
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム

 

チャレンジドジャパン大宮センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン