<お知らせ>特別講座を行いました@仙台

ひゅーまにあ仙台では、パーソルチャレンジ株式会社 仙台グーループ 採用担当者様をお呼びして特別講座を行いました。

事前に利用者さんから就職に関する質問を募り、『採用担当の目線』でお答えいただきました。

お答えいただいた質問をいくつかご紹介します↓↓

 

Q1:自分に向いている仕事の見分け方を教えて下さい。

A1:失敗を恐れずに、いろいろな仕事や作業にチャレンジしてみることが大切だと思います。

苦手だな・・と思ったとしても少しだけ続けてみたり、周囲の人のアドバイスやフィードバックを真摯に受け入れることで苦手だと思いこんでいたことが実は得意だったという新たな発見につながるかもしれません。

 

Q2:面接において緊張して滑らかに話せないのですが、どうしたらうまく話せますか?

A2:まずはうまく話そうと思わないようにしてみてはいかがですか。

背伸びをせずに自分の言葉で一生懸命伝える姿勢に面接官は惹かれます。

あと全部を話そうとして緊張していませんか。

面接官は話の中からあなたをもっと知りたいと思うところを質問しますので、その質問に対して、正直に自分の言葉で話していただきたいと思います。

 

Q3:どのような基準で障害者を採用していますか?

A3:採用基準を定めています。パーソルチャレンジ株式会社では3つの事項に重きを置いています。

  ①職業準備性(週30時間以上働く為の準備が出来ているか)

  ②働く意欲(素直さ・前向きさはあるか、仕事を通してどうなっていきたいか)

  ③自己理解(自身の特性について理解が出来ているか、配慮点などを伝えられるか)

以上の3点が重要だと考えています。

 

 

~利用者さんからの感想~

・就職面接が近いので、今回の講座で教えていただいたことをすぐに活かしていきたいと思います!

・普段聞くことができないような質問も答えていただけて良かったです。

・自分自身の障害について更に自己理解を深めたいと思いました。

 

パーソルチャレンジ様には来月も特別講座を開講していただくことになっております!

見学・体験は随時受け付けております。

 

お問い合わせ先

就労支援センター ひゅーまにあ仙台
電話 022-399-8956
FAX 022‐399-8961
メール [email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ