<お知らせ>ジグソーメソッドでコミュニケーションを実践!@名古屋栄

当たり前と言っては、当たり前なのですが、コミュニケーションは必ず相手がいて成立するものです。そのためコミュニケーションに関しては座学で「自分にも相手に心地よい距離感を保った言い方、態度で話しましょう」などと学んでも、それを実践したり学んだ知識を活かす場がなければ成果は実感できないものです。

そこでコミュニケーションの実践の場として先日、「ジグソーメソッド」を行いました。

ジグソーメソッドとは「情報整理ゲーム」などとも呼ばれ、「各人が持っているバラバラな情報をパズルのようにつなぎ合わせることによってはじめて正解にたどり着ける」というゲームです。

参加者には初めに何枚かのカードが配られます。カードには「花屋は大通りにある」「肉屋は駅前にある」「銅像の両脇には花屋と肉屋がある」などの断片的な情報が書かれており、一つでは意味をなさない情報も他の人の持っている情報と組みわせることで地図などの全体像が見えてくる仕組みです。

この情報を話し合いを通じて上手く交換するのですが、その際に「相手に対する言葉選び」や「情報の伝え方」「自分だけが一方的に話してはいないか」「受け身すぎて言うべき意見を言えていないなんてことはないか?」等の様々な課題を意識していただきコミュニケーションを取っていただきます。

先日行ったジグソーメソッドでは「ラーメン屋」の座席表を完成させました。参加者の方々はゲーム感覚でコミュニケーションスキルのを実践できたと好評をいただきました。

ひゅーまにあで名古屋栄では様々なコミュニケーションに関する課題を解決するための講座を提供しています。

お問い合わせ先

ご見学やご不明な点がございましたら、お気軽に下記までお問い合わせください。

就労支援センターひゅーまにあ名古屋栄
TEL: 052-212-7315
FAX: 052-212-7316

Mail: [email protected]

ひゅーまにあ名古屋栄