【SST】社会生活技能訓練が始まりました! 

チャレンジドジャパン長野センターです。4月から心機一転してSST(ソーシャルスキル・トレーニング)が開始となりました。

社会生活を送る上で必要な対人関係や自己管理能力を養う

SSTはさまざまなストレス状況を対処し社会的役割を果たせるよう、生活技能を高めて生活の質を改善し、社会生活における円滑な対人関係の構築や自己管理能力の向上を目的に開発された技法です。

テーマの説明を聞く様子
ロールプレイング形式で話し合いが進む

みんなでストレス対策を考えてステップアップ

次の順で行っていきます。

【説明】

今回はスマホやインターネットの新規加入や乗り換えの勧誘の電話がかかってきたいう設定で行われました。スタッフが「インターネットの営業者」「勧誘電話の受け役」として、利用者様の前でロールプレイをします。

【ウォ-ミングアップ】

利用者様がスタッフのロールプレイを観察していき、自分の立場に置き換えて思考していきます。

【シェアリング】

ロールプレイをもとに利用者様はご自分の経験を発表してシェアしていきます。(ホワイトボードにリストアップ)。しつこい勧誘をきっぱりと断るための対策を具体的に挙げていきます。

自分自身を知り、相手との相互理解を深めて信頼関係を築く

ストレス社会の中で自分の現状を把握、理解して、必要な相手に伝えていくことは大切なことです。ご自分の希望した進路を実現するためにも、自分について知っていくことが必要となっていきます。チャレンジドジャパン長野センターでは、SSTの他に対人行動講座、ビジネスマナー、自己理解講座、自立機能スキル、社会生活スキルといった豊富なカリキュラムで、社会生活のための力をつけていきます。

利用者様一人ひとりにあったカリキュラムを考え、就職に向けて一歩一歩前進できるサポートさせていただきます。事業所見学や講座体験は、随時承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

チャレンジドジャパン長野センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン