Web採用面接に備える

Web採用面接に備える

チャレンジドジャパン長野センターです。コロナ禍が続き、働き方もリモートや在宅勤務等大きく変わっています。企業の採用面接もWebを使って行われることが多くなり、これから就職を目指す方にとって、Web面接対策は必須です。

チャレンジドジャパンでのWeb面接対策

Zoom模擬面接の様子

チャレンジドジャパンでは、Web面接にも対応できるよう、Zoomを使った模擬面接を行っています。普段Webを使ったコミュニケーションに慣れている方でも、面接となると少し勝手が違ってきます。ポイントを押さえた練習が大事になってきます。

Web面接のポイント

慣れが大事です

Web面接では、面接官に良い印象を与えるためのポイントがいくつかあります。

(1)話し方…大きめの声でハキハキと。声のトーンを普段よりワントーン上げる意識で。Webの場合、タイムラグが生じる場合があるため、1~2拍間合いをとってから話す。
(2)表情…相手に伝わりやすいよう、相づちやうなずきなどのリアクションを大きめにとる。
(3)目線…画面の相手の顔を見たまま話すと、相手から見て伏せ目がちになってしまうため、自分が話すときはカメラに目線を合わせる。
(4)姿勢…背筋を伸ばしてイスに座る。

これらのポイントは知識として知っていても、最初からはなかなかうまくできません。実際に繰り返し練習することが大事です。

習うより慣れる

先日行ったZoom面接練習では、パソコン画面越しの受け答えにみなさん苦労されていましたが、少しでも改善していこうと意欲的に参加されていました。参加されたみなさんの感想をご紹介します。

・緊張のせいで最初は早口になってしまいましたが、途中から相手が聞き取りやすいようゆっくり話すことを意識しました。
・カメラ目線で話すことに違和感がありましたが、相手から見ると目線が合うことが分かりました。実践していきたいです。
・画面を通じて自分の言いたいことを相手に分かりやすく伝えることの難しさを感じました。なるべく簡潔に伝えようと思いました。

みなさん実際に練習を経験したことで、多くの気づきを得られたようです。後は「習うより慣れる」ことが大事です。繰り返し練習することで、少しずつスキルも身についてきます。
チャレンジドジャパンには、採用面接同行の経験豊富なスタッフが揃っていますので、より実践的な面接対策が可能です。あなたもスタッフと一緒に採用合格を目指しませんか。

◯お問合わせ

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒380-0821 長野県長野市大字鶴賀上千歳町1137-23 長野1137ビル 202
電話:026-219-5077
メール :[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 


チャレンジドジャパン長野センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン